German Shepherd BanChan

アクセスカウンタ

zoom RSS 憧れの北海道へ。。。 小樽の町

<<   作成日時 : 2010/05/25 09:01   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 16

結婚した当初からアルファが行きたいと言っていた、憧れの北海道。  なぜ憧れていたかは、やはり自然が多いという所らしいです。 あとは、自分もウィスコンシンという寒い所で育ったから、興味があったようです。


長年の夢がかなって、出発です。 今回、私も初めての、添乗員さんつきの、バスツアー。 JTBでの2泊3日の道南めぐりです。


羽田から千歳空港までは、各自で移動。 8時50分発のフライトに無事搭乗できました。 「第一関門クリアー」 


日本各地から、だいたい同時刻に千歳空港に飛行機が到着していたようで、20人くらい集合場所にいました。 そこから、団体バスツアーの始まりです。 


まず、最初の行き先は、「小樽」 


私の母からスティーブへの伝言 「団体バス旅行、時間厳守よ! ぜ〜〜〜ったい、集合時間に遅れるな!」 と、うるさいほど、念を押されてましたが、聞いといてよかった〜


何せ、ハワイタイムでは、誰も彼も、集合時間に30分くらい平気で遅れます。  私も、こういうバス旅行は修学旅行以来かも、、こういうルールをすっかり忘れていました。


なので、常に時計とにらめっこしながらの行動です。 もともと、几帳面なアルファなので、こうとわかれば、ちゃんと規則は守ります。


小樽に着いて、いきなり2時間のフリータイム。 お昼は各自好きなところでということでした。 私たちが向かった先は、「寿司通り」


ここ数週間、この日をどんなに楽しみにしていたか〜〜 北海道で新鮮なお寿司が食べれるなんて、お涙ものです。。。


事前に何の下調べもしていなかったので、適当なお店に入ってしまいましたが、やはり、北海道のお寿司、おいしかった〜〜

画像


↓は、贅沢なウニいくら丼です〜〜 
画像


ウニが〜〜〜 口の中で、ウニがとろける〜〜〜〜 いくらも、プチプチ〜〜〜〜  

お〜〜い〜〜〜し〜〜〜い〜〜〜〜〜〜

お店の人に薦められるがままに、注文した、ヤリイカの刺身 

画像


こんなに透き通ったイカは、はじめて、見ました〜〜 でも、足の部分が、まだ動いてて、お箸にまとわりついたの〜〜 これは、ちょっとNG.  完全にあの世に行ってくれるまで、しばらく WAIT してました〜  確かめるために、おはしで、イカさんをつつきまわす私たち、ちょっとお行儀悪かったかも。。。


こんなに憧れていたお寿司もあっという間に平らげてしまい、、、(もっと食べ続けていたかった〜)


町を散策です。


いきなりお店の人が、アルファに、「カニ持つ?」 なんて話しかけてきたりして。。。

画像



有名な小樽運河
画像



うん、やはり、どこか情緒があります。 ロマンチックだし、結婚前に行っても良かったかも〜

画像



お馬さん、車道を堂々と。。。気をつけてね〜
画像



北海道で、コーンとポテトが食べたい、と言ってたアルファ。 「あったよ〜〜」 と教えてあげましたが、お腹いっぱいで、食べれませんでした。

画像



小樽と言えば、北一硝子。 さすが、きれいです。 でも、個人的には、数年前に訪れた鹿児島で見た 「薩摩の切子」の方がきれいだったかな〜〜と思いました。  ま、どちらも、とっても高級品です。 
なので、見ただけ〜

画像



という感じで、町を歩いていたら、集合時間も近づいてきて、3分前には、バスに戻りましたよ〜  定刻に、全員ちゃんと揃いました。 これには、アルファは、大仰天! アメリカだったら、有り得ないって。。。
だから、日本人は、効率よく仕事が出来るんだろうな〜〜と、もう、べた褒め。  



そして、一路、今日の宿泊地 登別温泉に向かいました〜小樽からバスで2時間くらいの移動でしたが、その間、バスガイドさん、ずっとしゃべりっぱなし。  北海道のことやら、雑談やら、、 これにも、アルファは、大仰天。。 すごいサービスだ〜〜 って。。。。バスガイドさんが終わったと思ったら、お次は、添乗員さんがマイクを持って。。。  でも、通訳しなくちゃいけない、私は、疲れた〜 90%くらい省略しながら、説明してあげて、登別に到着です。


「温泉のもと」 でしか見たことのなかった、登別すごかったです。。。 つづきま〜す。


バン花、登場してないけど、ポチっとしていただけたら、うれしいです。
にほんブログ村 犬ブログ シェパードへ
にほんブログ村






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
お、お寿司美味しそう〜〜〜♪
朝からヨダレが出ちゃいました(笑)
団体ツアーは楽ちんだけど時間に縛られるのがナンですよね。
でもちゃんとお母様の伝言を守るアルファさん、本当に真面目な方なのね。素晴らしい!
「温泉のもと」でしか見たことのない登別温泉、に笑いました!が、私も同じですわ〜(^▽^)
naoco
2010/05/25 09:45
御寿司は有名だもんねぇ。
おいしかったでしょう!
そうそうイカがこれまたおいしいよねぇ。
Kikiさんに絶対イカ食べて〜って言うの忘れてたからよかったよかった!
(〃^^)o_彡ァハハハッ!!
日本は時間にきっちりしてるよねぇ。
ご主人に絶賛してもらってよかったぁ。
90%略して通訳って笑っちゃったぁ。
あなきん
2010/05/25 10:38
あなきんさん
あなきんさんの北海道旅行を見直して行ったんだけど、行ったコースがそっくりでした! 
イカ、びっくりするほど、透明で、甘くっておいしかった〜! こういうイカは初めて食べたかも。
わたしの英語力がもっとあれば、全部説明してあげたんだけど、、そこまで達していないもので、、、かなり適当に。。。時差ぼけで眠かったし〜〜 ってことにしておきます。

Kiki
2010/05/25 12:55
naoco さん
(順番逆になってしまってすみません)
お寿司、たまらないでしょ〜? 私も、写真を見ながら、お腹がぐーぐー言ってます。
団体旅行、確かに、時間の制限がいっぱいでしたね。 今回は、欲張って、いろいろ見たかったので、有難かったですが、次回は、同じ温泉町にのんびり、2泊くらいしたいかな〜?
アルファ、わたしの言うことはあまり聞きませんが、わたしの両親の言葉は、絶対服従です。 怖いのかしら?
もう温泉が恋しいです。 温泉ってこの世で一番の贅沢なような気がします。。
Kiki
2010/05/25 12:57
北海道旅行スタートの最初の写真が、お寿司とウニいくら丼…どんなに食べたかったか、それだけで十分伝わって来ました(笑)
満足出来て良かったですね(^^)v
と言う私、まだ北海道に行った事がありません。東北出身なので、いつでも行けると思っていたら、とうとうこの歳になってしまいました。雪祭りと話題の旭山動物園には行ってみたいと思っているのですが(^^ゞ

日本人って小さい頃から時間を守る事を厳しく躾けられて来てるかもしれませんね。それが当たり前だと思ってるので、アルファさんが驚いいたことで「ふ〜ん、そうなのか」と。
お国が違うと、色々な面で考え方や習慣の違いなんかがたくさんあるのでしょうね〜kikiさん退屈しませんね^^;
↑90%省略には思わず笑ってしまいました。
続きを楽しみにしてます♪
wind mama
2010/05/25 13:41
wind mama さん
北海道のお寿司は、夢に出てくるほど、楽しみにしていました〜♪ ハワイにもそれなりにおいしいお寿司ありますが、やっぱり、違いました。
ママさん、まだ行かれたことないんですね〜実は、うちの両親も行ったことないし、周りにも結構、行ったことない人たちいっぱいいたんですよ〜 まだまだ開拓の土地なんでしょうか。。。
本当に、夫と旅行すると、目線が違うせいか、おもしろいことはいっぱいありますね〜〜日本大好き人間なので、日本のいいところ、アメリカ人にいっぱい紹介して欲しいですね。
Kiki
2010/05/25 16:29
旅行記待ってましたよ〜! しょっぱなから
豪華なお寿司三昧!! うらやましい。
美味しそう♪ そういえば数年前に
小樽にご一緒したとき、あまりの新鮮な
お魚に食あたり?したわねー思い出し
ちゃったわ。
アルファさん視点の旅行記面白いです。
今回の団体旅行はあたりで良かったね。
日本人のなかにも時間にルーズな人が
いるらしく遅れて大幅に旅程がずれた
話もたまにあるらしいよ。KIKIさん
たちはラッキーだったのかも?!
アルファさんも郷に入れば郷にしたがえ
ができて、偉いです。
バンちゃん、花ちゃんも良いシッターさんに
恵まれてよかったね。
熱烈歓迎ぶりに感涙しちゃうわよね。
続きも楽しみにしてまーす
ココママ
2010/05/25 19:13
小樽!私が今北海道で一番行きたいところです!!
北海道のお寿司とか魚介類とか味も格別でしょうね〜〜
見てるだけで美味しそう〜〜
たべたーい(><)
きゃーうにイクラ丼なんて!贅沢すぎる〜〜!!
カニも大きい!
アルファさん持ったの初めてでしょうね〜
少しビックリしてるような・・(^^)
最後の90%くらい省略しながら説明に大爆笑!
さすがkikiお姉さま!!
めぐたん
URL
2010/05/25 21:41
北海道、小樽懐かしいなぁ〜
もう随分前に行ったよ!
小樽ではやっぱりお寿司を堪能して北一硝子
アウトレットのお店でパパさんとお揃のグラスを買ったなぁ〜
地震で壊れちゃったんで、また買いに行こうと言いつつ早数年
いつになったら行けるんだろう???
北海道は本当に美味しい物もいっぱいで
ずっと居たくなっちゃうよね。
くぅママ
2010/05/25 22:45
ココママさん
そうなの〜あの時の腹痛のこと、鮮明に覚えてたので、旅先でドカ食いは避けようと、今回は慎重に頂きました。 やはり覚えてましたか?
団体旅行、はずれもあるんですね〜 たしかに20名ほど、見ず知らずの人とずっと行動をともにするし、嫌な人たちと当たってしまったら、最悪よね。今回はラッキーだったみたいでよかったです。
いろいろと教えていただいて、本当にありがとうございました!
Kiki
2010/05/26 04:23
めぐたん
九州の魚介類も素晴らしいと思いますが、北海道も負けてはいませんでしたよ〜 いつか味比べしてみてください!
ウニといくらはやはり北海道がおいしいかもね〜と思いながら、ぜいたく品、頂きました。

夫は、実は、カニアレルギーで、カニが食べれないんですよ〜  だから、持って喜んでました。(かなし〜)
ガイドさんの説明に比べて、わたしの言葉が少ないので、夫も首をかしげていましたが、、、適当にごまかしながら、楽しくやってました〜
Kiki
2010/05/26 04:29
くぅママさん
小樽、行ったことあるんですね〜 実は、大昔、私も一度訪れたことありました。 そのときより、かなり観光地化してるな、、という印象でした。 
でも、お寿司と北一硝子は、昔と変わらずなんでしょうね〜〜 
お寿司は、ずっと食べていたい〜〜と思いながら、お店を出るのがつらかったです。。。
いつか、また訪れて見てください。 そのときは、くぅちゃんも一緒かな〜?

Kiki
2010/05/26 04:35
kikiさ〜ん。
別ブラウザから書き込みできましたので
遅ればせながらコメントです^^

本当においしそうです〜♪
そしておご両親の言葉に絶対服従と言う
コメントに笑いました(笑)

そしてやはり90%省略に更に笑いました(笑)
わか
URL
2010/05/27 13:39
わかさん、
わざわざ、ご面倒をおかけいたしました。 
でも、わかさん夫婦は、ウニといくらがダメなんですね〜 でも、お寿司以外でもおいしいもの、い〜〜っぱいありました! 
うちの両親と夫は、ほとんど会話が成立しませんが、だから余計に、夫も、両親の一言一言が気になってるみたいですよ。。。母は、私がお風呂に入ろうとすると、「え〜 アルファと二人にしないでよ〜」 と、引き止められちゃいます。 お互い、英語と日本語、勉強しようよ! と思いますが、、、
なので、私も、疲れないように、適当にやってます。
Kiki
2010/05/27 16:22
はじめまして!!北海道のtoyoと申します。
小樽という文字に反応してお邪魔しにきました^^

この小樽でWS・GS2人と暮らしてます。

見たことのある風景が他のブログで見れるとは思ってもなかったです♪♪

また是非、今度は三角市場というところに来てください^^
toyo
URL
2010/05/30 10:21
toyo さん
はじめまして! 小樽にお住まいなのですね〜〜 旅の前にお知り合いになれていれば〜!!
とっても素敵な町で、是非また訪れたいと思っています。 三角市場ですね! 覚えておきます。
北海道でシェパを飼えるなんて、最高の条件でしょうね〜 幸せなシェパちゃんたちですね。 

これからもよろしくお願いいたします。
わたしも、お邪魔させていただきます。
Kiki
2010/05/30 19:23

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
憧れの北海道へ。。。 小樽の町 German Shepherd BanChan /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる