German Shepherd BanChan

アクセスカウンタ

zoom RSS Vet にて

<<   作成日時 : 2011/02/23 08:36   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 22

病院の待合室にて

画像



お隣の赤いショートパンツのお兄さん、怖がってました〜


待合室で待てるって、バンちゃんにとっては、すご〜〜〜い進歩なのですよ〜〜

ようやく、犬にも人にも吼えずに順番を待つことが出来るようになってきたようです。





いつもクリックありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
そういう進歩、成長って
嬉しいですよね〜〜^^♪
うちのロンはまだまだです・・・トホホ

toyo
URL
2011/02/23 10:10
バンちゃん、待合室で、おとなしくしているんですね。周りの人の顔が見たい気もします。〔笑)

すばらしい進歩ですね。我が家のシェバは
先生の白衣にビビッています。
帰りに先生からおやつ戴くのですが、フン!と顔をそむけて、先生いわく、さすが、シェバ!ですって。。。
Sarahママ
2011/02/23 13:38
分かります〜。こういうの、金太も大変。今日は予防接種で数十匹のワンズの前でメルトダウン。吠えるわ、唸るわで列の前後の飼い主さん達に距離をおかれ、注射の時には大暴れ。いや〜、恥ずかしかったワン。一番図体がデカイのに一番小心者でございました。
アイリーン
2011/02/23 14:28
わぁ〜バンちゃんっておとなしく待ってられるのかと思ってたよ!
そっか進歩だったんだぁ。
でも進歩したってすごいうれしいよねぇ。
麗亜はこんなところではおとなしいけど、人間嫌いなところは全然進歩してないっていうか年々ひどくなってるよ!
(´Д⊂グスン…
あなきん
2011/02/23 14:44

病院の待合室も広くて色々な物が売っているのですね。
バンちゃんは落ち着いて待っているように見えるから吠えたりしている姿が想像つきません。
モモ&ラグーンは診察室のドアが開くとガチガチに固まります(^^ゞ

マタニティーモモもうすぐ出産します(#^.^#)
ジュン
2011/02/23 17:34
バンちゃん、おりこうさんでした〜!
うちはガルムもあずきも女性のドクターなら大人しくしてくれますよ〜。
尻尾振りまくりで注射なんかされても「なんかしたの〜?」くらいです。
キレイなお姉さんにはめっぽう弱いんですね〜。
始終ヘラヘラしてますよ〜。(笑)
ガルッチ
URL
2011/02/23 19:54
カフェかと思いましたあ〜(^^)
病院だったんですねえ〜♪
バンちゃん、えらいなあ〜☆
赤いパンツのお兄さんのほうが怖いかも?(笑)
キキコ
URL
2011/02/23 20:45
うんうん、こんな成長って飼い主さんじゃないと解からない特権だよね。
くぅは病気で病院に行った事がないだけに
病院でも愛嬌を振りまいてますヨ(爆)
くぅママ
URL
2011/02/23 23:03
toyo さん
年齢のせいもあるのでしょうが、バンが、こうやって、他のワンコや人に反応しないで、おとなしくしててくれるって、、、以前ではありえないことでした〜

ロンくん、おとなしくしててくれると思ってましたが〜
まだまだお子ちゃ魔ですものね〜 かわいいから、許しちゃいます!



Kiki
2011/02/24 10:08
Sarahママ さん
バンは、待合室で吼えちゃうことが多くって、回りの人は、ドン引き状態になってしまうので、いつも、外でポツンと待っていることがほとんどでした。。。

診察中は、若い女性の先生なので、されるがまま、おとなしくしていますが、ときどき、助手の人が男性だったりすると、あっち行け〜ってなっちゃいます。。。

Kiki
2011/02/24 10:10
アイリーン さん
き、き、金ちゃんったら、かなりの大立回りをしてくれるんですね〜〜 
でも、人一倍、ビビりん坊なだけなのよね〜〜
バンのカルテにも、「要注意」なんて大きく赤字で書かれていますもの〜
結構大きな病院なのですが、10人くらいいる先生をすべてトライして、ようやく、バンの吼えにびくともせず、接してくれる、女性の先生にめぐり合いましたよ〜  今は、その先生に会うのが、ちょびっと楽しみみたいです〜
Kiki
2011/02/24 10:16
あなきんさん
バンを病院に連れていくのは、一苦労だったんですよ〜〜
ビビるから、吼えまくるし、声が大きいから、病院中の人たちが、怖がってました〜
こうやって、待合室で待てるなんて、夢見たいなことなんですよ〜
少しは進歩しているのね〜〜
ちょっとうれしいです。
Kiki
2011/02/24 10:18
バンちゃん、大人になったのね〜
これもkikiさんとアルファさんが愛情深く成長を見守ってる成果ですね!
それにしてもここが病院だなんてびっくりです。
これだけ待合室が広かったら、大きなバンちゃんでもゆったりできますよね〜(^^)v
wind mama
2011/02/24 11:10
その、
kikiさんの気持ちが よ〜〜くわかります。
うん、うん。頑張り屋さんだもんね、バンちゃん。
わだしも うれしーー

ところで、隣の赤い短パンのお兄ちゃんの表情が見た〜い(笑)

ラムmam
2011/02/24 12:05
ジュンさん
やはり、ももちゃんのおかあさんでしたか〜
安産をお祈りしていますね〜 がんばれ〜モモちゃん!
そうですね〜 確かに他の病院に比べたら、Shop が充実してるかもしれません。 待合室、これでも狭いって思ってましたが、ぜいたくですね。。。
バンは、診察室の扉が開くと、自動的に吼えます。条件反射のようですよ〜〜
Kiki
2011/02/24 12:23
ガルッチさん
ガルちゃんったら〜 女医に弱いのね〜
でも、バンもいっしょかも。。。主治医の先生は、若い女性なのですよ〜 先生には、おとなしいくせに、横にいる、男性の助手の人には、鼻息荒いですもの〜〜
Kiki
2011/02/24 12:25
キキコ さん
あら〜カフェに見えますか〜?
ドックカフェなんか、連れていけないバンちゃんなので、そういうことにしておこうかしら〜?
赤パンツのお兄さん、バンがづかづかと近づいていっちゃったんですよ〜〜
「おぉ〜〜」 ってのけぞってました〜


Kiki
2011/02/24 12:30
くうママさん
わかってもらえてうれしいな〜
きっと、くうちゃんからは想像つかないと思うけど、今までは、待合室できんちょーしちゃって、大変だったんですよ〜
病院好きのくうちゃん、いいな〜〜それって、すばらしく親孝行ですよ〜
Kiki
2011/02/24 12:37
wind mama さん
この病院は、一応、この地域では、一番大きな病院なんです。
こんな広い待合室でも、バンは、いつも外で順番待ちしてたんですよ〜
人や、犬が動くたびにきんちょーしちゃって〜吼えてしまうので。。。
また少し大人になれたかな〜? って、小さなことですが、私にとっては、とっても大きな出来事でした〜
Kiki
2011/02/24 12:43
ラムmam さん
ありがとうございます!
バンちゃん、がんばりました〜
最近、Vet通いが多かったのもあるのかもしれませんが。。。(笑)
赤パンのお兄ちゃんね〜〜 バンが、「ども!」って 挨拶に行っちゃって。。。どひゃ〜って思い切り、椅子から仰け反ってしまってました〜〜
となりの奥さんから、思い切り笑われてましたよ〜
奥さんは、平気で、バンちゃんのこと、なでなでしてくれてました〜
Kiki
2011/02/24 12:46
朝に書き込みしたら
メンテナンス中ではじかれました^^;
書き込む前に教えて欲しいですよね(笑)
気を取り直して…(笑)

バンちゃんえら〜い!
そうやって成長していく姿が
見られるのは飼い主として本当
嬉しい事ですよね^^
わか
URL
2011/02/24 14:44
わかさん
私も、朝コメント返しを書いていたら、はじかれました〜 

長い道のり、まだまだ続いていますが、一生待合室には、入れないかな〜なんて思っていたので(爆)意外に早く(?) 念願の待合室に入ることが出来ました〜
本当にうれしかったです〜
Kiki
2011/02/24 18:22

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Vet にて German Shepherd BanChan /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる