German Shepherd BanChan

アクセスカウンタ

zoom RSS 花子と病院 − おでき

<<   作成日時 : 2012/12/01 06:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

昨日、ちょこっと書きましたが、花子を病院に連れていき、足の、「おでき」 みたいなものを見てもらいました。


結果から言うと、悪いものではなく、「犬のにきび」 みたいなものだそうです。正式には、メンボ〜なんちゃらかんちゃら。。ってものすごく長い名前だったので、3回聞いても、聞き取り不可能。   隣に夫がいたので、彼がわかってるよね、って思ったら、彼も、私がわかってると思ってたようで、、、 英語の病名を、日本人の私に頼るとは。。。   


とにかく、何も心配いらないそうです。 皮脂とか、脂肪とかの固まりのようです。 「プチって潰してくれますか?」 って聞いたけど、潰しても、そこの細胞から、また同じものが出てくるので、完全に取り除きたければ、手術で、その付近の細胞をすべて取り除くことになります って。    花子さんも、全く、気にしてないようなので、とりあえず、保留。 様子見にしました。   これ以上、大きくなりませんように。    



とりあえず、安心しました〜  先生が言うには、犬の場合、90%、こういった出来物は心配ないそうなのですが、猫の場合は、90%が癌の疑いがあるそうです。 なので、猫ちゃんに出来物が出来た場合は、すぐに、病院に行ったほうがいいみたいですよ。


あと、驚きなのが、花子さん、一年前の体重は、28キロだったのに、昨日、ちゃんと計ったら、なんと、35キロ!


最近、「でかくなったね〜」 ってあちこちで言われてて、私も、これは、モフモフ度が増してるだけじゃないかもね。。。とは、思ってましたが、7キロも増えているとはね〜〜  デブじゃないよ、って先生が言ってくれたから、やっぱり、全体的に大きくなったんでしょうね。。。  いや〜 でもびっくり!  
小ぶりな花ちゃんで、ずっと通ってたのにね〜  立派なデカ女だわ。  血筋は争えず。。。 やはり、バンさまの妹でした。。。


おできと一緒で、体も、これ以上大きくならないでね。  


病院は、はじめて行った病院だったので、花子も最初は、ルンルンと中に入りましたが、すぐに、病院だって気が付いたようで、慌ててUターン 


「帰ろう」 ですって。。。
画像



待合室には、猫やら他のワンコやらもいましたが、吼えてる場合じゃないらしく、キョロキョロと大忙し。  目が完全に泳いでるし〜〜

画像





待合室にクリスマスツリーがあったので、記念撮影。


このときは、モデル犬根性で、ポーズを取ってくれました。
画像



初めての先生は、年配のおじさん先生でしたが、のそ〜〜〜っとした感じの先生、お話する口調も、静かな感じ。 花子も、安心したのか、ペロペロ攻撃までサービスしちゃって、先生のこと、すごく気に入ったようでした。  


家からもすぐ近くだし、なかなか良い病院でした。 ニーナのママから紹介してもらいました。 ロッコ君が、原因不明の下痢で、何軒か病院通いをしていたときに、こちらの先生が、すぐに治してくれたとかで。 



こちら、花子の出来物の写真です。 参考のため。   ポチってなってる周辺も、固い感じになってるので、全体では、直径4センチくらいになります。

画像



昨日、心配してくださった方々、どうもありがとうございました〜




にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村

 









テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
花ちゃん病院がんばったねぇ。
なんでもなくてよかったしね!
ツリーと花ちゃん可愛いよ。
先生にペロペロしちゃうなんて、可愛いなぁ。
麗亜なんて口輪されてるけど、ずっと睨み続けてるし、ずっと「ウーウー」唸ってるよ。
(〃^∇^)o彡☆あははははっ
花ちゃん今頃まだ成長期?
あなきん
2012/12/01 09:38
ウチの先代犬、一世と同じおできです〜!
一世も最初は写真の花ちゃんのような感じだったんですが、多分脂肪だろうと様子見。
それから、何年も経ってから、ちょっと大きくなってたんで一応手術で撤去しましたが、やっぱり良性の脂肪の塊でした(^^♪
だから、花ちゃんも多分大丈夫♪(勝手な事を言いますが・・・)
ちなみに、一世は血液採取の瞬間は、そっぽを向いて目をギュってつぶってました。(まるで人間みたいでしょ?)
で、今のりりぃは、採血中の先生の手をガン見!
先生も(わたしも)ドキドキしてると、なんと採血中の先生の手をぺろぺろと舐めるから、逆の意味で驚かれます^^;
ウチの場合、気に入ったとかじゃなくて、ただ止めて欲しいんだと思うけどね(汗)
それにしても花ちゃん、7キロも太ったなんて(@_@;)!我が家のガリガリ娘からしてみれば、羨ましい〜(笑)
りりぃのママ
URL
2012/12/01 10:47
改めて、花ちゃん何でも無くて本当に良かった(^^)v
しかもすご〜く順調に成長していて(成長し過ぎ?)一安心ですよね。
さすがバンちゃんの妹!

新しい先生とも気が合ったようで良かったですね。最近の花子さん、身体だけじゃなくて中身もしっかり成長していて立派なシェパレディになりましたね〜
ツリーと花ちゃんの写真、座り方もきれいでホント絵になります
wind mama
2012/12/01 13:02
花ちゃん、おできを見せてくれてありがとう。我家のシェパにできた時には参考になります。
ツリーの傍のお写真すてきですね、花ちゃん!
確かに大きくなっているので、ときどき、バンちゃんと間違えたりしていました。
オデブさんではないので、現状維持ですね。

新しい先生とはバッチリで、これから安心ですね!
ターキー食べすぎなかったかしら?

Sarah mama
2012/12/01 14:52
あー!!せんもこんな感じです!
こりっとシコリ感とか、全く一緒!!なおかつ、私もプチっと取ってくれないかなぁって、考えてました(笑)
凄く参考になる写真と、ニキビ内容で、ありがとうございます♪
気にしてた心のモヤモヤが取れました〜☆
ひと
2012/12/01 23:13
花ちゃん、本当になんでもなくって
よかったね〜!!新しい病院の先生とも気があって、これからは安心ですね。
それにしても、ツリーの傍の花ちゃん、かっわいい〜♪
K子
2012/12/02 03:50
花ちゃん病院お疲れ様。
なんともなくてよかったですね(^^)
ライラも出来物よく見つけますけど、
だいたい大丈夫って言われます。
新しい病院の先生はよさそうな感じで
よかったですね♪
かなみ
2012/12/02 23:46
あなきんさん
はい。 何ともなくって、本当に安心できました〜
花子も、ちょっとがんばってましたよ〜
新しい病院だったから、気持ちを新たになんて、思ったのかな〜?
先生に、ペロペロしたのは、私たちもびっくりしちゃいました。
病院でそんなことしたこと初めてだったので。
しばらくは、何かあったら、この先生にお願いしようと思います。
花子ったら、いつまで成長期なんでしょうね〜〜 (笑)
Kiki
2012/12/03 08:23
りりぃのママさん
一世さんも、同じ出来物があったんですね〜
安心しました。 もっと大きくなっちゃったら、取り除いた方がいいのかも知れないですね。
当分は、心配しないでも良さそうなので、良かったです。
りりいちゃん、同じく、ペロペロしちゃうんですね〜 かわいいったら。
そっか、やめて〜っていう意味もあるのかも知れないですね。 何せ、人間には、強気に出れない、弱虫娘だから、それが精一杯の抵抗なのかも。 かわいいとこあるじゃないの、花子にも(笑)

はい、花子のお肉、りりいちゃんにおすそ分けしたいですよ〜
お願い、持ってって〜

Kiki
2012/12/03 08:50
wind mama さん
そうなんですよ〜
なんで、4歳近くになって、こんなに、ど〜〜んと成長しちゃうんでしょうね。
今まで、貯めてたのでしょうか?
中身は、まだまだ、体についていってないですが、それなりに、前進しているようなので、これで十分かな〜? なんて、採点の甘い飼い主です。
ツリーとの写真、褒めてもらってありがとうございます。
花子の方が、バンより座り方とかは、きれいなんですよ〜
一応、長年、学校に通った成果かしら? おほほほ〜 (オヤバカ)

Kiki
2012/12/03 09:17
Sarah mama さん
おできの写真、今後、役に立ってくれたら、嬉しいです〜
わたしも、最近、夜とか、顔がよく見えないと、バンと花子とよく間違えてしまうんです。
何事もスローペースな花子さん、成長過程もゆっくりのようですね〜 もうすぐ4歳になるのに!
鋭いママさん、そうなの。ターキーあげすぎてたかも〜〜

Kiki
2012/12/03 09:22
ひとさん
写真が参考になってなによりです。
せんちゃんも同じもの持ってるとは、やはりそっくりさんだ〜
せんちゃんも、気にしていないのなら、そのまま様子見で大丈夫でしょうね。

今も、おできを見るたびに、プチっと潰したくなってしまいます〜〜
Kiki
2012/12/03 11:07
K子さん
ご心配ありがとうございました。
やっぱり、何でもなかった〜
花子に限って、深刻なことはないとは思っていましたが。。。
バンは若くって、かわいい先生が好きなのですが、花子は、意外と、おじさん先生が好きだったとは!
この週末も終わってしまいましたね。。。
来週くらい、お会いできたらな〜

Kiki
2012/12/03 11:11
かなみさん
ご心配ありがとうございました。
ライラちゃんも、こういうの出来やすいタイプなんですね。
ずっと気になっていたので、結果がわかってすっきりしました。 
花子がおじいさん先生が好きだとは、意外でした。 今までずっと若い女の先生だったので。。。(バンちゃんの好みで)
ベテランだし、ちょっと頼れそうな先生でしたよ〜

Kiki
2012/12/03 11:15
花ちゃん、ほーんと良かったね。
やっぱり心配よねぇ〜
お写真見たら、思ってたよりも大きくって
そりゃ気になるわ!
さすが花ちゃんペロだって
(〃^∇^)o彡☆あははははっ
なるほど、やめてーだったのかもね。
花ちゃんとツリー
かっちょえー!良いお顔してます。
くぅママ
2012/12/04 02:33
くうママさん
いっぱいコメントありがとうね〜
確かに、あのシチュエーションでの、ペロペロは、やめて〜 だった気がします〜
でも、びびりションがなかっただけでも、大進歩! びっくりしました〜
写真、お褒め頂、ありがとうございます〜
家にツリーがないもので、利用させてもらっちゃいました!

Kiki
2012/12/04 16:02

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
花子と病院 − おでき German Shepherd BanChan /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる