German Shepherd BanChan

アクセスカウンタ

zoom RSS シェパードだって弱虫です〜

<<   作成日時 : 2013/04/30 08:18   >>

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 20

アロハ〜


バンちゃんの足のこと、皆さんにご心配頂いて、本当にありがとうございます。
ここ数日で、おできが、すごく小さくなってきて、あと少しで消えてなくなりそうです。
足湯の効果か、炎症を抑える飲み薬と抗生物質がようやく効き始めたのかわかりませんが、多分、もう心配いらないと思います。 一応、悪い出来物ではないということは確認できているので、ご安心くださいね〜


お散歩はまだショートコースですが、もともと横着バンちゃん、今のところ、ショートコースで十分だそうです〜


なんか、病院関係の記事ばかりになっちゃうんだけど〜〜 昨日は、花子さんの、定期検診と予防接種の日でした。



最近、病院を二つ使ってます。先日のバンちゃんの出来物や、花子の尿路感染など、深刻な場合は、別の病院に行くようにしていますが、ただの検診とかは、パピーの時から通ってて、予防接種、避妊手術の記録などが残ってる 「VCA」 という病院に行ってます。 



花子ちゃん、病院が本当に大嫌いで、入り口までは楽しそうに入って行くんだけど、入った途端、「あっ、、、だまされた。。。」 (別にだましてないけど) って顔して、猛ダッシュで、出口に向かって、キャンキャン、ピーピー言いながら、 逃げようと必死。  



待合室にいる犬も飼い主も、受付の方も、皆さん、大注目しちゃって、大笑いされちゃいますよ〜


みんな、「ジャーマンシェパードなのに。。。あらあら、、」 って感じ〜  シェパードって、どちらかと言うと、弱虫ちゃんが多いのに、世間一般は、そうは思わないでしょうね〜


そして、いつも、オス犬と間違えられちゃう、花子ちゃん。 「He] とか、「His,,なんとか]  って、すっかり、オス犬扱いよ。  これも、シェパードの宿命かしらね〜 世のメス犬シェパードさん、めげずにがんばろうね〜


なんとか、引きずるように、診察室まで連れて行き、先生を待ちます。  


視線も泳いじゃってるし〜
画像


画像



先生がなかなか来なくって、花子さん、退屈してきたのか、壁に張ってあった、大きな猫ちゃんのポスターに向かって、今度は、「うぅ〜〜〜〜〜〜〜〜〜」 って唸って、背中ボーボー     「あんた、大丈夫かいな?」  


花子の漫才みたいな行動を楽しんでいるうちに、先生登場。 始めて見る先生。 すごく機械的な先生で、ロボットみたいでした。


まあ、今日は、注射だけだから、どうでもいいや〜  


フィラリアは大丈夫。 血液検査も、異常なしでした。  


確か、ハワイとオーストラリアは、世界で、唯一狂犬病が全くない場所なんですよね〜


なので、ハワイ生まれのワンちゃんたちは、ハワイにいる限りは、狂犬病の注射はしなくっていいの。


その代わり、これから、引越し予定のある我が家は、本土に行く前に、狂犬病の注射を受けなくてはいけません。


(ちなみに、よそからハワイに入ってくるワンちゃんの検疫は、世界で一番厳しいと言われるほど。)


狂犬病の注射、3年間有効らしいです。 次回は、2016年。 覚えてられるかしら??  


今回は、おしっこ、ちびったりしなかったけど、床は、ヨダレでいっぱい。 

画像
    もう限界だったので、あまり質問もせず、とっとと病院を後にしました。


年に一度の恐怖の日、終了でした〜




にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村











テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
バンちゃん、良かったですね!!
本当に良かった、長引くので心配でした。

花ちゃんも可愛いですね、我が家の”心”は診察室迄は入るんですが、其処からが大変なんです。

狂犬病の3年間有効は良いですね。
e shinn心
2013/04/30 08:35
バンちゃんのおできも回復しているようで、よかったです。

家のも女の子ですが、びびりですよ。
でも注射は平気なのですこ〜し助かります。
診察室へはやはり拒否反応がすごいです。

何時もクリニック行きは私の心臓がパクパク状態で飼い主が一番ビビリやさんですね。
Sarah mama
2013/04/30 10:35
バンちゃん治ってきたの?
よかったぁ!
もうあんなにがんばって手術したのに何だったのよねぇ。
でも本当よかった!
Kikiさんがんばったね。
花ちゃん!
(〃^∇^)o彡☆あははははっ
病院は好きな人いないよねぇ。
シェパちゃんだって怖いものは怖いよね。
麗亜もカートでそのまま病院に入っていくから逃げられないけど、歩いて病院まで行ったら入り口で拒否するよ!
まぁ〜その後は固まってピーピー、キャーキャーは言わないだけましかなぁ?
(〃^∇^)o彡☆あははははっ
花ちゃん初めての狂犬病注射だね。
3年も有効なの?
じゃぁ〜なんで日本は毎年なの?
ワクチンも1年ごとって本当は必要ないんじゃないの?って思ってるんだけどね。
あなきん
2013/04/30 11:25
バンちゃん、よかったあ〜(^^)
ほっとしましたあ!
花子くん、いや、花子ちゃんだよねえ(笑)
うちもね、いつも、「ボク!」って
よばれてるんですよお;;
フィービーに、「ボク、キリッとした顔してるね!」って。
花子ちゃん、病院がだいすきなワンちゃんは
そうそう、いないような気がするんだけど(笑)
さすがに、ポスターに背中ボーボーは(笑)
退屈のせい?(笑)
ターミネーターみたいな医師。
ちょっと、こわい?(笑)
キキコ
2013/04/30 12:18
e shinn心 さん
バンのこと、気にかけて頂き、本当に有難いです。 どうもありがとうございました。
ここ、2,3日で、急に良くなってきたんですよ〜  もう安心です。

心ちゃんも、病院は苦手みたいですね。
花子は、避妊手術をして以来、大嫌いになっちゃいました。 トラウマになっちゃったようです。
逆に、バンは、病院大好きで、テンションが上がりすぎちゃって、困ってしまいます。
2匹を平均したら、ちょうどよくなるのにな〜
Kiki
2013/04/30 13:37
Sarah mama さん
バンのこと、ご心配おかけしました。
もう、大丈夫そうなので、ご安心くださいね。

病院は、匂いからして何かあるんでしょうね。
もともと、びびりの花子さん、注射の時は、体中、硬直しちゃって、まさに、「石」 ですよ。
固まりすぎて、針が入りにくいとまで言われてしまいます。
どこのシェパさんも、似たり寄ったりなんですね。 安心しました。

Kiki
2013/04/30 13:40
あなきんさん
バンのことご心配おかけしました〜
もうすっかり大丈夫だと思う。また、切らなくって良かったよ〜〜
ほんと、最初の手術は、全く無駄だったってことでしょ〜? 本当、痛い思いだけさせちゃって、先生には、腹立ちます!

私も、花子は、カートで連れて行きたいよ〜
病院の入り口のドアをバンバン叩いて、外に出ようとするので、困ったもんです。

狂犬病、日本は、一年なの? いろんな種類があるのかしらね〜?
他の予防注射も、必要ないようなのもあるよね。
特に、完璧な室内犬だったら、いらない注射もあるって聞いたことありますよ〜  そのへんは、パパさんが詳しいのでは〜?
Kiki
2013/04/30 13:46
キキコ さん
バンのこと、ご心配頂き、どうもありがとうございました。 
フィービー君も、いい迷惑よね〜(笑) あんなにかわいいレディーなのに〜!!
その猫ちゃんのポスター、「ペットのメタボに気をつけよう」 って、大デブな猫の写真だったんですよ〜 確かに、目を引くポスターなんだけど、犬なら、鼻利かせて欲しいよね。。。がっかりしちゃった〜
ターミネーター先生は、これっきりでしょうね〜 なんだか、怖くって、そそくさと退散しました〜
Kiki
2013/04/30 13:49
バンちゃんのおでき小さくなって良かった〜
お薬の効果もあるでしょうが、Kikiさんの手作り食と足湯の成果も大きいですよ〜絶対“o(><)o”
それにしても、花ちゃん。
ポスターの猫に威嚇しちゃって可愛い〜
毛を逆立ててウぅ〜って、見たかったなぁ♪
オス扱いは、ウチも一緒です!
やっぱり、女子シェパの宿命なんでしょうね〜♪
りりぃのママ
2013/04/30 16:36
バンちゃんよかったです♪
これでお散歩もたくさん行けるね!!
花ちゃん、ポスターのにゃんこに威嚇って(笑
笑ってしまいました。
見たかったな^m^

ハワイでは狂犬病がないんですね!!
ワクチンしないでいいっていいなっ。
しても3年有効ってのもいい。
日本もそうならないかな、、、
かなみ
2013/04/30 20:58
kikiさん、ありがとうございました。
どれだけの勇気をいただいたことか。
感謝の気持ちでいっぱいです。
これから先、どんなことがあっても
ジャックと寄り添っていきます。
キキコ
2013/05/01 11:55
あら〜数日こなかったら、良いお知らせ(#^.^#)
バンちゃん良かったねーっ! 心配しましたが落ち着いてきた様子でホント良かった!!!
だんだん薬が効いてきたんだね、時が必要だったってことね。
お散歩大好きじゃなくて、良かったバンちゃんV(^_^)V
はなちゃんは、病院駄目なんだね。
〈だまされたー〉は笑いましたよ〜
シェパって確かに強いイメージが、、うちも病院で尻込みしてると、《まぁ、大きな身体して怖いの?》って、笑われて。その度に《すみませーん》
それにしてもなはちゃんを男の子だて思なんてf^_^;
立派な乙女なのにねV(^_^)V
Sakura
URL
2013/05/01 20:08
バンちゃん、オデキが小さくなって良かったね。
もう少ししたらポロリと取れちゃうんじゃない?
楽しみだね♪
花ちゃん、それポスターポスター
(〃^∇^)o彡☆あははははっ
やっぱりお笑い担当だね(爆)

今年はくぅのてんかんの事もあって
ワクチンや狂犬病の注射の事も色々と調べました。
狂犬病の注射
アメリカは3年、日本は1年ごと
中身は変わらないそうです。
日本国内での発症は1957年の猫を最後に起こってないんですが
隣の中国では感染症で人間の一番死亡数が多いのが狂犬病らしいし感染したら死亡率100%ってやっぱり恐ろしいですよね。
病院でも狂犬病については
「法律で決まってるから、聞かないでぇ〜(笑)」って苦笑いでした。
(法律で決まってるからもちろん罰則もあるんだよ!)
っと色々と調べたんですが、テンカン持ちのくぅはドクターストップであっさり終了(爆)
狂犬病もワクチンも打てるって事は健康で元気なんだって事なのかなぁ〜

長くなってゴメンナサイ<(_ _)>
くぅママ
2013/05/02 00:39
kikiさん アロハ〜

バンちゃんのおでき小さくなって良かったですね〜もう少し!バンちゃん頑張れ〜

花子ちゃんの病院嫌いかわいい(^^♪普通なら入る前に気が付くよ!ルンルンからだまされた〜の瞬間が見て見たい〜^m^

狂犬病ってないんだ〜
本土は3年に1回なの?なんだか忘れそうだね
はななんてハガキ(登録してあるワンコにハガキが来ます)も来なかったんでもう少しで忘れるとこでした(;一_一)

痛いかもしれないけど病気やけがでない病院は好きになってほしいですね(^。^)y-.。o○
episode
2013/05/02 04:35
りりぃのママさん
おはようございます〜
バンのおでき、自宅治療の効果が出てくれて、安心しました〜
今は、切らなくって良かった! ってそれだけです。 切ってたら今頃、ギブスはめて、大変なことになってたと思う〜〜

花子の一人漫才、楽しかったですよ〜
やはり、ポスターに吼えるって、この子くらいかしら。。。。りりぃちゃんもあり得るんじゃないかな? な〜んて、失礼なこと思ってました!(ごめんね〜りりいちゃん)
オス犬扱いの女子シェパたち、、、気の毒ですよね〜 私たちから見たら、全然違うのにね〜

Kiki
2013/05/02 08:07
かなみさん
やっぱり、ポスターに吼えるって、花子くらいですよね。。。
病院にくると、とにかく、大パニックしちゃうので、突拍子もないことやらかすので、おもしろいですよ〜  前回は、いすの上から、他人の肩の上に、乗っちゃって、逃げてました〜
Kiki
2013/05/02 08:14
キキコさん
励ましてあげることしか出来ないけど、おりこうさんなジャックには、キキコさんの気持ち、すべて伝わってるよね〜 
キキコさんがそばについててあげれば、ジャックは、一番幸せで、安心なんじゃないかな〜?
って思ってます。
ジャックの回復を祈ってますね。
Kiki
2013/05/02 08:18
Sakura さん
バンの状態、急に良くなってきて、私もびっくりです! 今は、再度、手術しなくって良かった!ってそれだけです。
バンも、自宅での治療にすごく協力的で、助かりました〜  

花子は、パニックしちゃうと、とにかく、思いもつかない行動に出ることがあるので、おもしろいというか、なんというか。。。
病院では、赤の他人の股の下に隠れたり、肩の上に乗ろうとしたり、、、普段は、天敵の猫ちゃんの後ろに隠れたり。。。 
シェパードが勇敢っていうのは、真っ赤な嘘よね〜(笑)
Kiki
2013/05/02 08:22
くぅママ さん
お陰さまで、バンのおでき良くなりました!
お忙しい中、いろいろ教えてくれたママさんには、本当に大感謝です!
デトックスも試したよ〜 ちょっとなんちゃってだったけどね(笑)
でもバンの場合、体の中から、毒素を取るという意味では、最近のご飯、プラスハーブ類は、すごく効果があったと思います。

確かに、ワクチンは、ワンちゃんの体調次第って所は大きいですよね! そっか。。。癲癇持ちの子は、狂犬病は、受けれないのね。。。ママさんの心境は、ちょっと複雑かな〜?
でも、くうちゃんの状態が一番優先だもんね。
ドンマ〜〜イだよ!
Kiki
2013/05/02 08:32
episodeさん アロハー
お陰さまで、バンのおできは、もう心配いらなそうです。 ずっと引きこもり生活だったけど、ようやく、お散歩も少しずつ、再開してます!

そうそう、普通は、病院に入る前に気がつくよね〜  中までは、勢いよく入ってくれるの。
そのあと、急にユーターンして、ドアめがけて、突進ですよ〜  

ハワイには狂犬病は、存在しないんですよ。
小さい島だし、それはそれは、厳しく検疫がされます。 3年に一度って、絶対に忘れる〜〜
今から、心配しちゃうわ〜(笑)
Kiki
2013/05/02 08:35

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
シェパードだって弱虫です〜 German Shepherd BanChan /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる