German Shepherd BanChan

アクセスカウンタ

zoom RSS ペット保険

<<   作成日時 : 2013/04/06 06:41   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 17

花子選手、先週の検査結果で、PHの値も正常と出て、大丈夫と言われたけど、念のため、一週間後にもう一度だけ検査してくださいって言われてたので、 あとで、花子のおしっこを持って、病院に行ってきまーす。


女の子のおしっこって、採取しにくいですよね〜  朝、タッパーウェアーを持って、下から手を伸ばして、「ここに入れて〜」 ってやってたんだけど、地面すれすれで、おしっこするもんだから、なかなか的に入ってくれず、おしっこ終了されちゃって、失敗。


次のおしっこタイムでもう一度チャレンジですが、もっと大きめの器を使おう。 洗面器とか。。。


でもそうすると、「何これ?」 っておしっこ出さなくなっちゃうのよね〜〜


で、今回、初めて、花子のペット保険でめでたくお金がちょっと戻ってきた〜!


何せ、健康優良児の花子選手、パピーの時から、保険には入っているんだけど、使ったためしがなくって、毎年、掛け捨て状態。。。 まあ、それは喜ぶべきことなので、構わないんだけど。もう花子には、保険、いらないかな? なんて思ってた所でした。


アメリカでは、ペットの保険に入ってる人、わたしの周りでは、半分くらいの人かな〜?  2匹が入ってる保険は、、予防接種とか、年に一度の検診とかは、支払われません。  まあ、その分、かなり掛け金はお安くなります。  1匹で、年間140ドルくらい。 仔犬の時から、ずっと続けているので、毎年、掛け金も、あまり変わらず。  これも、5歳くらいになってから、加入すると、もっともっと高くなるようですね〜


バンは、今まで、誤飲、レントゲン、アレルギー、ケンネル風邪、などなど、いろいろありまして、そのつど、結構、ちゃんと保険から少しずつ、支払われているので、合計すると、申し訳ないくらい。  まあ、すべてカバーされるわけじゃないけど、入ってて良かったって、思える金額です。  



一方、花子ちゃんは、この前のおできの検査とか、請求したけど、なぜか、対象外とかってなったり、今までも、対象外ってなること多し、、、で、使えないじゃん、、、、てことばっかりでした〜



今回の、膀胱炎では、検査と薬と診療費で、300ドル以上かかったのですが、そのうち、50ドルくらい、戻ってきた。。。 これっぽっち? って思ったけど、まあ、 はじめて、使えたぜ〜 ってちょっと達成感(?)もあったりして。



この前、ちょっとお話した方のワンコが、胃捻転で、病院で緊急手術したそうですが、 5000ドル近くかかったとかって。。。 そのワンコさんは、無事生還。  でも、そういう時って、保険でいくらくらい戻ってくるんだろうね〜  一応、そういう緊急時に備えて、入ってるようなものなのですが、、、  あとは、気分的な安心料ってことですね。




画像
    「うっしっし」 って顔してるけど、もう病気にならないでくださいね。  





にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村









テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(17件)

内 容 ニックネーム/日時
Kikiさん Aloha〜
花子ちゃんとりあえず検査クリアでおめでとう〜
もう一回おしっこ採取ですかぁ〜、難しそう〜・・・
おしっこの為に腰を下ろしたら、サッって突っ込めるいいものあるといいですね〜Kikiさんがんばってねっ(#^.^#)
保険の話・・私も入ってます、じゃなくてSarahも入ってます、掛金が月6000円以下で保険適用項目は全て90%OFFなので本当に助かります、けど予防接種とか希望してする避妊手術とかは適応外で、面白いことにダニノミ予防してくださーいの時は100%自腹で、ダニに食われた〜って連れて行ったら90%OFFになったり、でも入ってて良かった〜って度々思いますね♡

胃捻転緊急手術で5000ドル・・・((((;゚Д゚))))ヒョエ〜
Sarahは胃捻転予防の胃固定術と避妊を一緒にしたら11万いえんでしたーホッ(^^♪

うっしっしのはなちゃん! おちっこちゃんとママに撮ってもらうんだよ〜
Sakura
URL
2013/04/06 09:28
ほんと、健康が一番ですね!!!
保険はお守りだと思って(^^)
なんて、いつも自分に言い聞かせているのですが。
我が家も保険適用外の診察が多いです;;
花子ちゃんのオチッコ採取、ナイロンをさっと
すべらせる???(笑)なんてのは???
いやはや、これは小型犬かあ(笑)
でもでも、健康でよかったあ〜(^^)
キキコ
2013/04/06 10:30
kikiさん アロハ〜

私、はなの保険入ってないんです
入ろっかな〜?て思いながら…
やっぱりこの先怖いよね〜

おしっこは先住犬の時使ってたんだけど
魚をすくう網(金魚とかの10〜15cmの物)を破いてビニール袋を付けて長い棒の先につけて角度を調整して出来上がり
毎週の事だったから作ってました
さっと下に入れるだけだから便利でした
あっめんどくさい???かも・・・(ー_ー)!!

はなが付くと健康なのかしら
我が家にはなも大きな病気無しですが
健康第一!備えて安心やっぱり保険入ろうかな〜(^。^)y-.。o○
episode
2013/04/06 11:26
保険は2頭もいると悩んでしまいます。
こちらは地震の心配もあって、先ずは地震保険がタイヘンなんです。

ワンコが手術したときは、保険が必要になりますね。とにかく健康を維持させるのが先決なんです。自分もね。

先日のプルメリアのブログは懐かしいハワイの思い出を呼び起こせてくれました。
1970年代です。
ステキな香りも思い出です。
ありがとうございました。
Sarah mama
2013/04/06 14:55
Sakura さん
おしっこ採集、大きめのタッパーを犠牲にして、大量に取れました!
結果も、出て、もう大丈夫とのことでした!
Sarahちゃんも、保険に入ってるんですね〜
しかも、90%カバーってすごいですね!
びっくりです!
でも、それなら、何があっても安心だ〜
胃固定術と避妊 一緒にできる手術ってあるんですね。 うちの子たちもすればよかった〜
2匹の母犬は、胃捻転を2回もやっているそうなので、それだけが、ちょっと心配なんです。
で、5千ドルとか、急に払えといわれても無理だし〜(笑)
Kiki
2013/04/06 15:59
キキコさん
おしっこ採集、なんとか、大きめのタッパーを使って、成功しました。
ほんと、ほんと、お守りだと思えばいいんですね〜 使わないってことは、健康だったってことですものね。
何が対象外になるのか、よくわかってないんですが、おでき程度じゃ、駄目なんだな、、っていうのは、わかりました〜(笑)
ステラちゃん、長毛ちゃんで、かわいすぎです〜 みんな良い子だ〜!
Kiki
2013/04/06 16:05
episode さん
はなちゃんは、入ってないんですね〜
健康体なら、いらないかもですよね。
きっと一生で見ると、お値段的には、トントンにできてるんじゃないかな〜?って思います。

これからも、はな花コンビ、健康一番でいきましょう!
おぉ〜金魚すくいのあれですか〜!!
グッドアイデア! だけど、金魚すくい自体が、ハワイではないぞ〜 (笑)
結局、大きめのタッパーで、何とかなりましたよ〜  結果も◎でした!

Kiki
2013/04/06 16:10
Sarah mamaさん
確かに、2頭いると、掛け金だけでも、大変ですよね〜  日本の方が、お高そうだし。。。
確かに、健康を維持することが一番ですね。
アメリカは、人間の医療費が本当に、バカ高いので、わたしも、気をつけています。

プルメリアで、昔を思い出されたってなんかわかります。。。 そんな思い出のあるお花が、花子の名前と関係してて、なんだか、嬉しいです〜
Kiki
2013/04/06 16:26
うちも保険入ってますよ〜(^^)
ライラはいっぱい使ってるので保険はすごく助かってます♪
しかも先月までは90%保障のだったんで大助かりでした。
でも90%がなくなって70%になっちゃったんです。
ルークはぜんぜん使わずに掛け捨てでもったいないなぁ〜って思ってたんですけど、最近使い始めました。
まぁ使わない方が健康ってことでいいんですけどね^^;

女の子のチッコって採りにくいですよね。。。
うちは紙コップで採ってるんですけど、
やっぱり少しやりにくいです。

そうそう!!
ライラはほんとはレイア姫からとってレイアがよかったんですけど、いかにもスターウォーズって感じで嫌って旦那から言われたんで、やめました(笑
かなみ
2013/04/06 20:52
再検査も合格で良かったねぇ〜
やっぱりホッとするよね。
くぅも保険は入ってますyo
我が家は70%だったかな?
元気な時は良いけど、やっぱり何かあった時
獣医さんも保険があった方が
さほど治療費を気にしながら治療しないで良いので、気持ち的に楽だとか言ってありました(笑)
今のくぅの病院は保険の手続きを自分でしないといけないのでついつい面倒で…(爆)
以前行ってた病院は窓口で差し引いた所でお支払するので楽だったんだけどねぇ〜
せっかく入ってるんだから、ちゃんとしなきゃ
くぅママ
2013/04/07 08:13
花ちゃん、再検査クリアして良かったですね♪
↑でのコメで、おちっこ採取も無事出来たみたいで♪良かった(^^♪
ウチ、保険入ってないんですよねぇ。
って言うか、ウチの周りで入っている人、居ないかも^^;
もう5歳だけど・・・。
今度検討してみようかなって思っちゃいました^^;
うしし顔の花ちゃん、50ドルで何かイイ物買ってもらってね〜ん♪
りりぃのママ
2013/04/07 10:19
かなみさん
日本って、90%もカバーされるんだ〜 すごい!
こちらは、なんだか、症状によって、カバー率が違うようです〜
すごく細かいリストをもらったんですが、まったく、読んでません(笑) 
いつも、とりあえず、レシートと病院の説明を保険会社に送って、払い戻しを待つっていう感じなので、戻ってきたらラッキーって仕組みです(笑
紙コップで取れるとは、上級ですね〜
わたしは、手にひっかかりそうで、なるべく、大きくって、平たい入れ物を探して、、、
結局、タッパーになりました。
やっぱり、ライラちゃん、レイア姫からだったんだ〜!! 強くって、かわいいお姫さまですね。


Kiki
2013/04/08 07:28
くうママさん
70%でもすごくいいですよね〜
こちらは、50ドルまでは、自分たちで払い、残りは、症状によって、カバーされる金額も違うの。
手続きは、レシートと、病院の説明を保険会社に送って、しばらくしたら、払い戻しの金額が送られてくるって仕組みです。
そうそう。バンのアレルギーの先生も、保険に入ってるって言ったら、じゃあ、って喜んで、いろんな検査してました!!
そのときは、なんだかんだ、10万くらいかかったんだけど、7万くらいは戻ってきたかな〜?  保険に入ってなかったら、ここまで細かい検査もしてなかったと思います〜
健康維持するのが一番だけど、いざって時には、やはり、役に立つってことですね。

 
Kiki
2013/04/08 07:34
りりぃのママ さん
保険、りりぃちゃん、とっても健康そうだし、どうでしょうね〜 こっちは途中から加入すると、掛け金が、どど〜んと高くなったりするんですよ〜   
あと胃捻転とか、、2匹の母犬が、2回もやってて、遺伝でなりやすいかも。。。って思ったら、やはり、保険に入ってたほうが、、、ってそれが一番の理由でした〜
うっしっし花子の50ドルは、ママのお小遣いになりました〜 
花子には、あげるもんか! って気分でしたの〜
Kiki
2013/04/08 07:38
おしっこ大変そうですね〜・・。うんこ取りみたいなのに袋つけてもダメなのでしょうか??オスだと足あげてくれる分スペースがあるけど、メスだと本当に地面すれすれだから大変そう><

うち妹の犬は入っているんですが、Taoは入っていません。ラッキーなことにあんまり病気とかせずで、元々持っている凍傷の症状とかは対処方法もレスキューから教えてもらっていたので、病院に行かずにすんでいます。保険って適用される回数も上限もありましたよね!?バンちゃんのは適用されているからいいけれど、花ちゃんのは損した気分ですね:(
Tao
2013/04/08 21:50
Taoさん
メス犬って、ほんと、おしっこは、地面ギリギリなので、こっちも、体勢を整えて、準備しないと、あっという間に失敗しちゃいます〜
でも、今回は、大量に採取できたので、ご安心を。

わ〜 そちらは、凍傷とか、あるんですね!!
やはり、寒いんだ〜
保険の上限ありますね〜 幸い、そこまで達したことはないのですが、、、
これからも、使わないに越したことはないですね〜
Kiki
2013/04/10 07:59
大量に採取出来てよかったです!うちは妹のココが採取必要にならないことを願う限りです 汗

Taoの親がネイティブの住んでいる所で走り回っていた犬の1匹で、凍死寸前のところをレスキューの人が助けたので、耳の先と足の裏だけで済みました。感謝でいっぱいです!

やっぱり上限有りますよね〜。私の知り合いでよく襲われて大けがを負っているスタンダードプードルがいて、その飼い主さんが使えなかったことを言っていたので、上限があることを初めてその時にしりました。ただ動物病院とかって人間の薬を犬用に処方しただけでもバカ高く取られてしまうので、大けがしている犬を連れて行って、見積もりをもらったときにそんなに支払えないといえば安くしてくれると言っていたこともありました。そこの行きつけの病院だけなのか、他でも通用するのかは分からないのですが。
Tao
2013/04/10 20:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ペット保険 German Shepherd BanChan /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる