German Shepherd BanChan

アクセスカウンタ

zoom RSS 花子、使命感に燃える

<<   作成日時 : 2014/06/17 04:22   >>

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 20

さてさて、ようやく、ブログも、お気楽ブログに戻れそうで、私の肩の荷も下りました〜 


改めて、ご心配をおかけした皆様、いろいろとありがとうございました。



この一週間、いろんなことを経験して、おもしろい発見もあったんですよ。



その一つが、弱々しかった、バンちゃんに代り、なんと、あの花子が、がんばって番犬業務に精を出してたことでした。



花子、今まで、一度も人に吼えたことないし、ピンポーンの音には、たまに反応するけど、バンちゃんに釣られて、訳わからずってパターン。  人を見ると、すぐにお腹丸出しだし、、まあ、人間に対しては、危険度ゼロのシェパード。  


そんな花子ちゃん、 玄関先に人が来ると、吼えてました!  


ベッドから起き上がれず、吼えることも出来なかったバンちゃんに代り、 「あたちに任せて」 とでも言わんばかり。


あと、近所の人が、たまたま通りかかり、花子を挨拶させようと近づけたら、その人にも吼えたの。


まあ、その後すぐに、お腹見せて、「ごめんなちゃ〜い」 してたけどね〜  


でも、花子なりに、お兄ちゃんこと、気遣ってたんだな〜と思うと、なんか、感動しちゃいました。 


最初の数日は、お兄ちゃんからボスの座を奪おうと、パンチしたり、首を噛んだりしてたけど、そんな素振りと同時に、


一日一回は、バンちゃんのお腹に顔をくっつけて、くんくん、くんくん、傷口をチェックです。  パンチも、「お兄ちゃん、がんばれ〜」  ってエールだったのかもね。  かなり荒っぽかったけど〜
  


花子の診断では、数日前から、「お兄ちゃん、もうプロレスオッケーだよ〜」  ってことだったようで、 プロレスごっこに誘ってましたが、もちろん、抜糸までは、プロレスは厳禁です。  バンちゃんも、「おぅ!」 って、遊ぶ気満々なんだけど、まだお預けね。  


でもね、傷口を見ると、本当に、きれいに塞がっているんですよね〜  花子先生の診断、当たってたんだと思います。  ちなみに、明日の火曜日 17日には、抜糸できることになりました。  手術からちょうど10日目。  


二匹の関係、普段は、けんかばかりして、お互い、うざっ、って思ってるようですが、やはり、同じパックなんだな〜って、 いざという時には、助け合うんだ〜 って、わかりました。 



二匹いて良かった〜   花子もやる時は、出きるんだね!  見直しちゃった。


画像
   なんか、お姉さんっぽくなったかな?



逆にバンちゃん、以前に増して、甘ったれになっちゃったみたい。


私たちの布団に乗ることは、今まで禁止してて、一度も乗ろうともしなかったんだけど、なんか、夜になると、当然のように、私たちの間に入り込み、「川の字」  でした〜  かなり、甘甘になってしまった、私たちも、それを許しちゃったので、ダメですね〜


そして、花子が足元なので、「山の字」 にもなってたりして。。。


あとは、ほんの数分、私たちの姿が見えず、その後、姿が見えると、「わ〜〜久しぶり〜!!! 何年ブリ〜?」 みたいな喜びよう。  尻尾ブンブンで、回遊魚のように、グルグル、グルグル。。。  バンちゃん、なんか、どこかの神経、やられてないよね〜〜〜  




にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。

はなちゃん、すばらしい〜!
ちゃんとばんちゃんの後釜だと思ってお家のセコム
をこなしているのですもの。
頼もしい〜!

使命感強いシェパちゃんなんだ。
でも普段はおにいちゃんに譲って!

ばんちゃんの経過も早くて本当に安心ですね。
これから、またもとの生活を楽しんでくださ〜い!
Sarah mama
2014/06/17 04:47
Kikiさんお久しぶりですこんにちは!
なかなかネサフをする時間も無く、
久々にこちらにお邪魔してバンちゃんの事
を知ってびっくりしてます><
何はともあれ、無事に手術が済んで、経過も
良好のようで本当に良かった(´;ω;`)
そして無事にお誕生日が迎えられて
本当の本当に良かった(´;ω;`)
(今ほんとにうるうるしてます…)
バンちゃん、花ちゃん、パパとママに
心配かけちゃだめだぞ〜〜〜。
これからは元気でにっこにこな
日々が訪れますように!!

Kikiさんもアルファさんもお疲れ様でした。
まだ色々気になる事もあるだろうし
心配でしょうが、動物の回復力は本当に
すごいのでこれからはどんどん回復の一途だと
思います。心労祟りませんように。ご自愛下さい。
わか
2014/06/17 11:34
バンちゃん元気になって来たようで安心しましたね。  ワンコさんの傷の回復力は、それはそれは大した物です。大きかった傷も、あっという間に目立たなくなってゆきますものね。
今後の、バンちゃん花ちゃんの生活便り 楽しみにしています。
makki
2014/06/17 14:14
ワンコにも、パートナーシップがあるのですね。補完関係と言うか、互助精神と言うのか。花ちゃんの成長を見ていると、シングルで飼うよりもいいのかなぁと、思います。山の字で寝ているところ、見てみたい! でも、冬はいいけど、夏はかなり暑っ苦しそう。。。

それにしても、アメリカの医療体制の充実を、改めて感じます。日本はその点、難しい!!でも、そうも言ってられないので、情報検索しておく必要性を、教えていただくことができました。でも何より、ガツガツ食いが、一番危ないとのこと。
ジェシカのmama
URL
2014/06/17 17:57
本当に良かったです。
バンちゃん手術の時、何処かの神経に
触ったかも?(爆笑)
可愛いですね!! 
そんな事されると全部許しちゃいそうですね。
花ちゃんとのコンビネーション絶妙で最高!!
明日も元気で楽しく良い日でありますように...
e shinn心
2014/06/17 18:43
花ちゃん可愛いなぁ〜お腹見せちゃうの?
麗亜なんて…シェパちゃんより怖いよ。
(〃^∇^)o彡☆あははははっ
花ちゃんお兄ちゃんが弱ってる間がんばったんだよね。
偉いなぁ。
お兄ちゃん元気になったらまたいっぱい遊んでもらってね。
あなきん
2014/06/17 20:22
Sarah mama さん
はい。花子の知らなかった面を見れたこと、驚きました。 セコムにもなるんだな〜〜って。
普段は、バンちゃんの迫力に、自分の出る幕じゃないと引っ込んでたんですね〜

今はまた、リス犬に戻って、一日中、緒にお庭の監視をしてますが。。。
おもしろいですね〜
これから、抜糸に行ってくるので、あとは、普通の生活に戻れそうです。
いろいろとご心配、おかけしました〜
Kiki
2014/06/18 03:33
わかさん
驚かせてしまいましたね〜
ご心配頂き、本当にありがとうございます。
今日、これから抜糸に行ってくるので、あとは、心配なさそうです。
ばんちゃんんも、自分で、セーブしてるみたいで、花子の誘いにも、それほど乗ろうとしてないし、走ろうともしないので、自分のペースで回復しようとしてるようです。
凛ちゃん、あーたんには、こんな病気、絶対に起こりませんように〜
凛ちゃんは、おっとりだし、あーたんは、、、花子同様、 直感的に大丈夫だと確信しております〜 何せ、永遠のレディースですからね〜
本当に、わざわざ、コメント、ありがとうございました〜! これからも、二匹のこと、見守ってくださいませ。
Kiki
2014/06/18 03:40
makkiさん
どうもありがとうございます。
これから抜糸に行ってきます。
もう心配することはなさそうですね。
あのぱっくり開いたお腹が、もう平らに塞がってきているって、すごいですよね。
人間だったら、こうはいかないと思うのですが。。。
ワンコの回復力って、早すぎです〜
本当に、いろいろとありがとうございました!

Kiki
2014/06/18 03:42
ジェシカのmamaさん
花子のこういう姿、初めて見たので、驚きでした。 犬同士、私たちにはわからない、強い絆があるんですね。  二匹、大変な時もありますが、それ以上に、楽しいこともいっぱいあるので、多頭飼い、止められないかもしれません。

バンちゃんも、夜中に暑くなるのか、朝起きると、場所を移動して、代りに、花子が近くにいたりしてますよ〜

アメリカの医療、システム的には進んでいるかも知れないですね。 こちらも、かなりの田舎なんだけど、実は、きちんと病院での連係プレーは整っていたんですね。
ドカ食い防止用に、フードボール、購入しました。
かなり効果的みたい。 でも、あまりにも少しずつしか食べれず、ちょっとかわいそうな気もします〜
Kiki
2014/06/18 05:23
e shinn心 さん
重ね重ね、ご心配おかけしました。
もう、心配の種はなくなりましたよ〜
男の子は、特に甘え上手なのか、大きな体で、思い切り甘えられちゃうと、たまりませんね〜
花子も、いつもと違う貫禄を出しちゃって、驚きでした。 いろいろと勉強になった一週間でしたが、もう二度と、起こって欲しくはないですね〜
Kiki
2014/06/18 05:26
あなきんさん
花子は、お腹出すか、飛びついて、いきなり、キスしようとするか、どっちかですよ〜
生まれつきだから、本当に、いろんな性格があるよね。
今日、これから抜糸に行ってきますね。
プロレス、いつからできるか聞いてきま〜す

Kiki
2014/06/18 05:28
ご無沙汰しています。
いつもバンちゃん&花子ちゃんの日常は見ていますよ。
バンちゃん、ほんと回復して良かったですね。
発見が早かったのが、一番だったと思います。お知り合いのシェパで夜に様子がおかしくなって(庭の隅でうずくまる)翌日に病院につれて行って、胃捻転と診断されて手術をしたけど、残念な結果になってしまったワンちゃんがいました。
シェパ飼いは、胃捻転に要注意ですね。
ところで、花子ちゃんが貫禄を出してるなんて面白い。でもお腹をみせちゃうのね。
Kikiさんの「二匹いて良かった〜」を聞いて、うちもと思ってしまうこの頃です。
ライザかか
URL
2014/06/18 09:31
出遅れた〜^^;
バンちゃん、傷口も塞がって順調に回復してるようで、良かった♪
あ〜んど、7歳のお誕生日おめでとう(≧∀≦)
エリカラでのBBQだったけど、皆が集まってくれて嬉しかったね♪
それと、、、義父さんの事も、大変でしたね。
色々と・・・重なる時は重なるんですよねぇ^^;
それにしても、花ちゃん!
バン兄ちゃんの代わりに頑張ってるのね〜♪
やっぱ、いざと言う時は兄妹愛が出ちゃうんでしょうね♪
バンちゃんも、いつまで甘えられるのかなぁ^m^?
りりぃのママ
2014/06/18 13:04
遅ればせながら、バンちゃん 7歳のお誕生日おめでとうございます
大病の後で無事に迎えられたお誕生日は、喜びもひとしおですよね。
ホントにホントに良かった(*^_^*)

花ちゃんがそんなに大活躍していたとは!
お兄ちゃんの代わりに立派にお仕事してたのですね。
それにバンちゃんの健康チェックもちゃんとしていて、花ちゃん、えらい
やっぱり兄妹っていいですね〜
kikiさんも大変な日々を過ごして来て、お疲れのことと思います。
どうぞご自愛ください

wind mama
2014/06/18 13:09
ライザかかさん
お久しぶりです。 今回は、驚かせてしまい、ご心配をおかけしました。
胃捻転、シェパには多いことは覚悟していましたが、まさか、自分の家で起こるとは、正直、考えていませんでした。
ライザちゃんには、決して起こりませんように。
花子は、毎日、いろんな顔を見せてくれるので、本当に飽きないですよ〜
二匹いると、楽しさ倍増ですもの〜
あの格子戸から、お顔が二つ出てたら、受けますね〜 
Kiki
2014/06/19 04:18
りりぃのママさん
お誕生日のお祝いコメント、ありがとうございます! おかげさまで、無事に7歳突破です!心機一転、これから、また長寿をめざして、がんばりますね〜
エリカラ、以外と気にしていないようで、驚いてるんです。 お子ちゃ魔のときは、とにかく、嫌がって、コテンパンにやっつけてたのにね〜
ま、今回はその元気もないのかも知れませんね。
花子は、バンちゃん命ですからね〜
お兄ちゃんのために、がんばってみたのかしらね〜
昨日くらいから、番犬業務は、はずれてます〜
Kiki
2014/06/19 04:21
wind mamaさん
お誕生日のお祝いコメント、ありがとうございます。 おかげさまで、無事に7歳になりました。 こんなに特別な誕生日ははじめてでした〜
でも、めずらしく夫の家族にお祝いしてもらって、ご機嫌でしたよ〜
花子も、もう番犬はおしま〜い、って、またお気楽犬に戻ってます。 バンちゃんの回復を待って、また楽しい行事を探していきますね〜
Kiki
2014/06/19 04:24
花ちゃん、頑張ってるねぇ〜
やっぱり居なきゃいけないポジションには
居る人(犬)で対応する様になってるんだねぇ〜
人数少なくっても群れなんだなぁ〜って思ったよ。
花ちゃんがお疲れになったり(笑)バンちゃんの座を奪おうとする前に
バンちゃんも早く復帰しなきゃだね。
焦らず、ボチボチでもしっかりと完全復帰っ!
心より願ってます。
くぅママ
2014/06/29 12:51
くぅママ さん
バンちゃんもすっかり快復して、またいつもの二匹のペースに戻ってます。
その姿を見て、もう安心だ〜って確信してますよ〜
二匹でもちゃんと群れで行動してるんだね。
いろいろとご心配おかけしました〜
もう大丈夫です!
Kiki
2014/06/30 01:37

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
花子、使命感に燃える German Shepherd BanChan /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる