German Shepherd BanChan

アクセスカウンタ

zoom RSS 病院とランチ

<<   作成日時 : 2011/02/01 09:32   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 16

カリフォルニアから出張診療をしてくれたアレルギー専門の先生。 ハワイの5箇所の病院を順番に訪れていたようです。


普段バンと花子が行ってる病院は日にちが合わず、5箇所の中で2番目に家から近くって、週末に見てもらえる病院に予約をいれました。  この病院の常駐の先生は、名医だと評判の先生なんです。 なので、この病院ちょっと覗いてみたかったという理由もありましたが。。。


普段行ってる大きな24時間オープンの病院とは違って、小さくって、古そうなクリニックでびっくり。 

画像
  まあ、こういう古ぼけた病院に名医が隠れてたりするのですよね〜   


待合室もすごく狭くって、5人くらい座れる椅子がおいてありますが、みなさん、ぎゅーぎゅー詰めで、小さいワンコたちを抱っこして、座っています。  


ここに、バンちゃんを連れて、「ちょっと詰めてくださ〜い」 という勇気は、さすがのアルファにもなかったようで、外で待機。

画像



診察室に入っていくときは、看護婦さんが、「はい、大きなジャーマンシェパード、通りますよ〜〜」 って、大きく道を作ってくれて、人々も、さ〜〜〜〜っと避難していました〜〜 (笑)  でも、ありがたかったです。


診察前、たいてい先生に吼えちゃうバンちゃんですが、この先生もシェパードを飼ってる先生で、バンちゃんの吼えは丸無視して、がっちり体を抑えて、診察してました。 さすがです。  バンちゃんもいつもの病院より、はるかにリラックして、吼えるのもすぐにやめてました。  先生のこと信用したようで、麻酔の注射もおとなしくされるがまま。


アレルギーのテスト結果が出るまで一時間ほどかかり、その間、麻酔で酔いどれ状態のバンちゃんは、お昼寝タイム。  わたしとアルファは、近くでランチを食べました。


ハワイでおなじみ 「ジッピーズ」   ハワイ版、デニーズみたいなお店です。
画像



メニューには、ハワイ独特のお料理がズラズラと並んでますよ〜

わたしは、「サイミン」 と呼ばれるハワイ風ラーメンを注文しました。 ラーメンほどこってりしてなくって、すごくあっさりしています。 スープも結構薄味です。

画像
     これは、Sサイズの大きさ。 ま、この日は、バンちゃんのことも心配だったし、あまり食欲もなくって、ちょうどよかったです。


アルファが頼んだ、「ブリトーチリプレート」 メキシカンのブリトーに、ジッピーズで人気のチリがかかってて、ライスとマカロニサラダがついています。 ライスとマカロニサラダっていう組み合わせは、ハワイでは、当たり前。
画像


お手軽に安く済ませたいときは、便利なジッピーズです。


この後、麻酔が効いて、うとうとと気持ちよくお昼寝中のバンちゃんをピックアップして、終了です。。。

画像


看護婦さんたちも感じがよかったので、普段の病院もこっちに変えてみようかしら〜 って思ってしまいました。


お昼過ぎに帰宅しましたが、バンちゃんは、夜までず〜〜〜っと寝てました。  花子が、しきりに、バンちゃんのこと、ツンツンして、心配そうにしていました。

いや、正確には、 「起きろ起きろ〜」 って、ここぞとばかりに、パンチ攻撃していました〜


夜にはバンちゃんも完全復活。 前日の夜から絶食状態だったので、飯くれ〜〜状態。
でも、麻酔の後だし、あまりあげれなくって、バンちゃんにはそれが一番つらかったようでした〜〜



いつもクリックありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
そうよねぇ〜病院ってきれいだけでもダメだし汚くても嫌だし先生にも問題あるし・・・ってなかなか合う病院見つけるの難しいよね!
それって人間の場合も同じだけど…。
(〃^∇^)o彡☆あははははっ
本当にバンちゃんお疲れだったね!
お薬効いてくれるといいね。
あなきん
2011/02/01 11:27
アメリカって、日本に無い、専門科がたくさんありますね。そして、名医は隠れた所に存在したりして。先生がびくともしないで、大きなバンちゃんとぐっとつかめて診療するなんて頼もしいこと。注射器持ってワンコを追いましたりする獣医さんもこれホンとにいるのですよ。。。

バンちゃんも先生を信頼したのかも?

バンちゃんオネムの間にお二人でお食事できて
良かったですね。
花ちゃん、バンちゃんのくたくた様子に驚いたでしょうね。つんつんしちゃったりして可愛いこと!
Sarah ママ
2011/02/01 16:00
あなきんさん
そうなの、きれいな病院ってやはり気持ちがいいし、引かれちゃいますが、やっぱり、腕のいいお医者さんがいる病院が一番ですよね〜
りっぱな病院はそれだけお金がかかってるってことで、きっと治療費も高いだろうし。。。
お医者さん探しって、本当に、難しいですね〜
(人間もだけど。。。)
バンは、今、抗生物質を飲んでて、とりあえず、カイカイはちょっと治まってます。 
アレルギーのお薬がくるのが、楽しみなような、怖いような。。。
Kiki
2011/02/01 17:46
Sarah ママ さん
バンは、いつもマズルガードをつけての診察ですが、それでも、吼えられると、たいていのお医者さんは、かなりたじろきます。。。触れないお医者さんもいましたよ〜
このお医者さん、さすがでした〜
バンがここまでおとなしく診察を受けれたのは、はじめてだったかも。
きっと、先生のこと信頼したんだと思います。

花子は一人留守番でしたが、帰宅したとき、「遅かったじゃないよ〜〜」 って、バンにタックル。 わたしたちは、丸無視されちゃいました〜〜
やっぱりお兄ちゃん命みたいです〜
Kiki
2011/02/01 17:51
バンちゃん、アレルギー検査、お疲れさまでした。
そうそう、虫類は意外と多いみたいですね。
蛾はアレルギーのない子でもとんでもないことになっちゃってることもあるみたいです。
ステロイドはできるだけ避けたいですね。
うちも、ニャンコのアグリがステロイドによる副作用で糖尿になりました。
その結果、インスリンをうって。
またその結果、低血糖になったりして。
短期のステロイドなら有効かもしれませんが。
ほんと、使いたくありませんよね。
バンちゃん、皮膚が一日もはやく良くなりますように〜♪
カイカイとお別れして、快適な生活が送れますように〜♪
きょうは、しっかりご飯がたべれたかなあ?(^^)
キキコ
URL
2011/02/01 18:27
バンちゃん,kikiさんおはようございます(^^)
バンちゃん病院お疲れ様でした〜
先生もシェパードを飼ってるって扱いが慣れてそうで良いですね〜
こちらとしても安心ですね(^^)
アレルギーが良くなっていきますように!
アルファさんのブリトーチリプレート、食べる前に撮らせてー!っていってるのかなぁ〜って思うと少しおかしくなっちゃいました(^^)
めぐたん
URL
2011/02/02 05:31
そっか、良いタイミングで他の病院の偵察もできちゃったんだね。
そんなに感じが良かったんだぁ〜
くぅのトレーナーさんも、セカンドオピニオンを薦める時があるよ。
とくにアレルギーとか、先生によっても治療方針が違うからね。
くぅはブリーダーさんが行ってた病院が我が家から遠くないのでそこに行ってます。
私達、人間の方が決まった病院が見つからないの(笑)
今日はしっかりご飯食べれたかな?
早く良くなると良いね。
花ちゃんもお留守番、お疲れ様でしたぁ〜
くぅママ
URL
2011/02/02 05:36
キキコさん
ありがとうございます。
蛾は、結構、怖いんですね〜 家の中に入ってくるとすごく反応しちゃって、よく仕留めたり、パクっとしちゃったりしてたんですよ〜
これから気をつけます。
ステロイド、あぐりちゃん、そんな副作用が出ちゃったんですね〜
お医者さんも、賭けみたいなもので、副作用が出ない場合もあるし、、、とは言ってましたが、怖いですよね〜
すでに、いろいろと気になる症状がが出ているので、
私も、長期の使用は絶対に避けたいんです。

一食抜いただけなのに、この飢え方は何なんでしょ?
普段から、ごはん命なので、食事抜きって、バンにとっては、たいへんなことみたいです〜〜
何度も、「おかわり!」 「おかわり!」 って催促されちゃいました〜
Kiki
2011/02/02 08:43
めぐたん
ご心配どうもありがとうございます。
獣医選びは、シェパードになれているかどうか、、っていうのは、大きく左右しますよね〜
この先生、いつもハワイにいればいいのに〜〜
バンは、ライナくんみたいに病院で、おりこうに出来ないので、大変です。。。

めぐたんったら、鋭いわ〜 そうなのよ〜 夫が、食べ始めるから、「待って、待って!」 ってストップをかけましたの。
写真をとるような食事でもなかったのですが。。。
Kiki
2011/02/02 08:46
くうママさん
バンのアレルギーは、今まで、5人くらいのお医者さんに相談しているの。。。
でも、どの先生も、アレルギー専門ってわけではないので、結局、食事制限を勧めるくらいで、こういうテストもやってくれませんでした〜
アレルギー犬がすごく増えているこの世の中、もっと専門のお医者さんが増えてくれるといですよね〜

バンは、がっつりご飯を食べて、すっかり元気モリモリですよ〜
花子、一人になれてないから、お留守番大丈夫だったのかな〜〜? 疑問です。。。
まあ、家の中は無事だったので、大丈夫だったのでしょうね〜

Kiki
2011/02/02 08:49
人間の病院もですけど
犬の病院も色々あって
なかなか決めかねますよね〜。
でも良さそうな所でよかったですね!

ランチもおいしそう〜^^
へ〜〜!ラーメンみたいなのも
あるんですね!!

花ちゃん、お兄ちゃんのこと心配
だったんだね〜^^
でも心配の仕方が花ちゃんらしい(笑)
花っちょパンチ♪♪
わか
URL
2011/02/02 09:37
バンちゃんのアレルギー、ずっと気になっていましたが結果を読んでびっくりしました。
コットンアレルギーなんて!
そしてゴキ・・なんてのもあるんですね。
アレルギーは…防ぎようがない気がします。
ヴィントも時々カイカイになるので、ちゃんと検査を受けた方がよいと思うのですが…。
多かれ少なかれ、何かしらアレルギーってありますよね〜人間もワンコも。
kikiさんもこれからいろいろとケアが大変かと思いますが、頑張って下さいね!
バンちゃんのカイカイが早く治りますようにお祈りしています

そうそう、ヴィントもレントゲン検査の度にこの意識朦朧となる注射をされますが、何が辛いって…前後の「絶食」かも^^;
wind mama
2011/02/02 11:59
わかさん
本当に、病院というか、医者を決めるって難しいですよね〜
花子はどの先生でも扱えますが、バンがね〜

ハワイラーメン、結構、おいしいです。 でも、ラーメンだ〜と思って食べると、ちょっとがっかりしちゃいますが。。。 
日本の普通のラーメン屋さんもいっぱいあるんですよ〜

花子は、留守番させて、私たちが帰宅したとたん、フラフラしているバンちゃんに飛び掛り、ここぞとばかりに、食らいついてましたよ〜〜
本当に、ずるいやつ。。。
翌日、倍返しされてましたけどね〜〜

Kiki
2011/02/02 18:11
wind mama さん
アレルギーのこと、気にしていただいてたなんて、どうもありがとうございます。ご心配おかけしました。
本当に、綿やら、雑草、芝生などなど、防げるものではないですよね〜〜 雑草、芝生アレルギーというのは、花粉症みたいなものだから、空気の中に必ず舞ってるそうなんです。
注射の効果があれば、万々歳ですが、どうでしょうね〜〜?

あはは、ヴィンちゃんも絶食苦手ですか〜〜?
普段から、朝晩2度の食事が、メインイベントのバンちゃん。 つらそうでした〜〜
Kiki
2011/02/02 18:15
バンちゃん、アレルギー検査お疲れ様でした。絶食までしてよく頑張ったね。
本当に色んなアレルギーがあるんですね。
病院も好感が持てて良かったですね。
我が家は今の病院に辿り着くまで何度も散々な目に遭ったんですよ。
自分が働いていた病院には絶対に診せたくはないけど(そういう獣医なのです)胃捻転などの緊急時には自宅に電話して診てもらったり都合の良い私(^_^;)
でも、信頼できる病院はひとつでも多い方が良いですからね。

バンちゃん、早くカイカイが良くなると良いね♪
ポップ
2011/02/03 08:06
ポップさん
なんだか、アレルギーの種類もたくさんありすぎて、すべてを調べるなんて、不可能ですよね〜
今回テストしなかったものでアレルギーがあるって場合もあるんだろうし。。。
ほんと、体質改善をしていかないとだめですね。
わたしも、手作り食とかにしてみようかな〜〜?

2匹の母犬が胃捻転を2回もしているらしいので、その可能性を考えて24時間オープンの病院を使っているのですが、考えたら、緊急の場合は、そこの患者でなくっても、受け付けてるようなので、普段の病院はよそでもいいんですよね〜
信頼できる先生にめぐり合えるまで、面倒くさがらずに、どんどん変えていくというのは大切なことですね。
お見舞いのお言葉、どうもありがとうございます♪

Kiki
2011/02/03 10:54

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
病院とランチ German Shepherd BanChan /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる