German Shepherd BanChan

アクセスカウンタ

zoom RSS バンちゃん かっこよかった〜

<<   作成日時 : 2011/02/10 18:09   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 18

今日は、2匹連れてお散歩に行きました。

めずらしくとってもいい子で歩いてくれて、満足して帰宅途中。。。家まであと20メートルってところで、。。

まず、一つ目の障害が。。。

いつも見かける白ネコさんが、気がついたら、フェンス越しではありましたが、真横にいたんです!

ネコってこんなに大きくなるのか、、って思うくらい、毛を逆立て、背伸びして、シャー〜〜〜って声だして、アタック寸前。。。

2匹は、ネコのあまりの殺気立った様子に、やばいかも。。。って思ったのか、花子がちょっと吼えたけど、意外にもそれほど反応せず、、、その場をクリアー   私の方が、引っかかれるかも。。。ってドキドキしてました。



で、家まで、あと10メートルってところで、二つめの障害が。。。 なんと、目の前にリードのついていない、ピットさんがいるではないですか!


どうやら、リードがはずれちゃったようで、飼い主が装着しようとしてたところ、ピットさん、私たちに気がついて、突進してきちゃいました!  道の真ん中で、ちゃんと犬を押さえてリードを付けろよ〜 ですよね!


大きさ的には、花子より小さいくらいのピットブルでしたが、バンちゃんに向かって、ガぅって飛びかかってきたのです。

一瞬のことでしたが、団子状態の2匹。  私も、「ギャー ノーノー、こら!こら!」 って訳のわからない悲鳴を出していたらしく。。。


家にいたアルファがそれに気がつきすっ飛んできました。 (家まで10メートルだったから、聞こえたようです)


幸いなことに、まだやんちゃ坊主って感じのピットくん、喧嘩を売ってみたけど、相手を間違えたとすぐに悟ったようで、あっと言う間に退散。。。

飼い主の元にもどっていきました。。。

すぐにバンちゃんに怪我がないかどうか確認しましたが、大丈夫。

でも、バンちゃん、ピットさんに、応戦はしてたけど、ぜんぜん本気は出してなかったし、とっても冷静でした。 逃げていくピットさんを追いかけようともせず、私にぴったりくっついてました。 

2匹が団子状態の時、リードを離すべきか、離さないべきか、、一瞬、わからなくって、握り締めたままだったけど。。それでよかったのかしら? でも、離してたら、さらにエスカレートしてたかもしれないですよね。。。


相手の飼い主は、「ソーリー」 なんて、軽く言ってたけど。。 なんだか、常習犯じゃないの〜?って感じの若者でしたよ〜  一応、アルファが住所を聞いてましたが。。。。。。


冷静なバンちゃんがすご〜くかっこよく見えましたよ〜  また女性ファン獲得だね!


犬のおまわりさん、、、ご近所さんの安全確認
画像



で、シェパの毛皮をまとった、我が家のティーカップ犬は、バンちゃんとピットくんがガぅっとやってる間、一言も発っしず、一歩も動かず、固まったまんま、私の後ろで気配を消していました〜


まあ、それはそれで、すっごく助かりましたけど〜  

「おにーちゃん、すっげ〜〜」 って少しは、尊敬したかしら?   っていうか、にーちゃんを助けなきゃって気持ちはこれっぽっちもないのね。。。 わかってたけど。。。



いつもクリックありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
うんうんバンちゃんすごいね!
どんな時も冷静に対処できるって人間でも尊敬しちゃうもんね。
花ちゃんはそれで正解だよね!
(〃^∇^)o彡☆あははははっ
Kikiさんもリード持ってて正解なんじゃない?
本当にリードをつけない人って嫌だよねぇ。
噛み殺された話も聞いたりするもんねぇ。
いいなぁ〜ジェントルマンバンちゃん!
あなきん
2011/02/10 19:03
バンちゃんえらかったね〜!
やっぱり年齢が上がってきて
余裕が出て男らしさが
上がってきたのかな?^^
花ちゃんはこれまた
花ちゃんらしい行動で(笑)
いいのいいの。女の子は
それでいいのよ〜〜〜(笑)
わか
URL
2011/02/10 19:30
先ず、怪我がなくってなによりでしたホッ

で、あらためまして、
キャ〜〜〜ッ!!
バンさまぁ〜素敵
まさにナイトですね〜
(あ、駆けつけたアルファ隊長も!)

リードを離さなかったkikiさん、
わたしもその方がよかったと思います。例え同じ結果でも、離していたら そのことを後悔していたと思うから・・・(経験あり;)

で、 花ちゃ〜〜ん!
いいのよいいのよ〜
箱入り娘の Little Hana なんだからぁ

ナイト☆バンちゃんの活躍で、猫をスルーできたことの影が薄くなっちゃったけど、花ちゃんも偉かったよ〜

ラムmam
2011/02/10 19:58
バンちゃん怪我がなくて良かったですね。

バンちゃんももちろんのこと、アルファも気付いて駆けつけてくれるなんてカッコイイですよ。
それに花ちゃんも偉かったね。
みんなイイ子だ〜

私がまだ小学生の頃、シェパMIXの男の子がいたんです。散歩帰りに玄関前で近所のドーベルが飛びかかって来て喧嘩になり、すごい悲鳴をあげて「お母さ〜ん」って家の中にいる母に叫んだのに、母はテレビ見てましたからね(T_T)
ポップ
2011/02/10 21:46
凄いねバンちゃん&花ちゃん
猫ちゃんもそんなに殺気立ってたのにスルーするなんて大人だなぁ〜
リードってちゃんとした所で付けるんじゃないの?
お外ではリードの付け替えだって、先にリードを付けてから外すよねぇ〜
もう他の迷惑を考えないんだから ブツブツブツ・・・
バンちゃんはKikiさんを守ってたんだよね。
だから、Kikiさんの傍にすぐに寄って来たんだもんね。
良いなぁKikiさん、守って貰えて・・・
花ちゃんもそれで良いんだよ!
花ちゃんは守ってもらう方だからね。
バンちゃんを見守ってたんだよね。
くぅママ
URL
2011/02/10 23:44
あなきんさん
うふ♪ バンも少しずつ成長してたのね〜
小型犬には、よく飛び掛られちゃうけど、ピットブル系の犬に襲われたのは、私といて初めてだったので、びっくりでした。
このピットくん、相手がバンだったから、すぐに逃げたんだろうけど、これが小型犬だったら。。。と思うと、本当に、怖いですよ〜 
不幸中の幸いだったのかな〜? 
Kiki
2011/02/11 04:56
わかさん
ほんと、年齢とともに、ガぅ度が下がっていると思ってましたが、ここまで落ち着いてたとは、私もびっくり。
ピットくんにも、それほどの敵意は見られなかったので、相手にする気もなかったようですが。。。

花子は恐怖におののいていたようですが、 興奮しないでくれて助かりました〜
でも、ここまで見てないフリっていうのもね〜〜
家族に何かあっても、まっさきに逃げるタイプというのが、判明です!

Kiki
2011/02/11 05:01
ラムmam さん
わ〜い、ラムmam さんから、また 「バンさま〜〜」 って言われちゃった〜 バンちゃん、良かったね〜
団子状態になっちゃうと、あまりの早さに何がどうなってるのか、肉眼ではわからないですよね〜
でも、リードは持ってて正解だったのね! 
はぁ〜 でも、2度と同じ経験はしたくないです〜
寿命が縮まりました。

ネコの件で褒めてあげようと思ったところでの、アクシデントだったので、褒め損なっちゃいました〜
そういえば、花子もちゃんと自分の役目(おとなしくしていること) 果たしたのにね〜〜 
Kiki
2011/02/11 05:11
ポップさん
ご心配ありがとうございます。
怪我がなかったのは、ラッキーでした!
バンが落ち着いてくれてたことは、かなり意外で、知らないうちに成長してるんだ〜って、後からじわじわとうれしくなっちゃいました〜

ポップさんのお母様ったら〜
シェパVSドーベルって、かなり激しそうですよね〜
テレビ見てたお母さん、その後、どうされたのかな〜?  小さかったポップさんも、まさか、その喧嘩を止めようと、間に入ったりしてないですよね!? 

Kiki
2011/02/11 05:16
くうママさん
普段は、天敵のネコをスルーできたのは、すごいでしょ〜?  ネコも2匹があまりに近くだったので、最後の手段で、戦闘態勢に入ったのかな〜?
ネコが本気を出したら、引っかかれて結構大事になるのよね〜 (先住犬が一度襲われました)

バンも成長してるのね〜 ちょっと大人の落ち着きが出てきたのかしら?
それとも、今、いろんな薬飲んでるから、疲れてたかな?  花子はね〜〜 このままでいいです〜
変に興奮されて、バンの応戦されても困るしね。
喧嘩はバンちゃん一人におまかせしましょう。

Kiki
2011/02/11 05:21
突然のときってどうしたらよいかって考える余裕なんてありませんよね。
2頭のリード放さなくて正解かも?
バンちゃんがむかったとき、花ちゃんががうがうしなかったのも、よかったですね。

SORRY!で片付けられることではないのに。。。
皆さんお怪我なくて幸いでした。
Sarahママ
2011/02/11 10:07
さっすがぁ、バンちゃん☆彡
人がパニックになった時に犬って意外に冷静な行動をとったりできますよね!!やっぱり、アメリカはピット多いですね。
前に、ペットショップでピットの爪切りを頼まれんですがメッチャ怖かったです(__;)手が震えながら、爪切りした覚えがあります。
そして、kikiさん一家はピットに遭遇する時多いような…

でも、バンちゃん、花ちゃん、kikiさんに怪我がなくてなによりです(;^_^A

ぽろり
2011/02/11 10:19
バンちゃんといい、アルファさんといい、KIKI家のメンズはかっちょええですね〜。うちなんか、金ちゃん暴走で母ちゃん怪我するし、怪我して動けずコンクリの上で10分ぐらい悶絶してたらやっと夫が「何してんの、そんな所に寝転んで」と・・・。我が家のメンズはどうなってんだろ。
あいりーん
2011/02/11 10:56
Sarahママさん
本当に、突然の時って、考えてる余裕なんてないって、よくわかりました。。。
誰にも怪我がなくって本当にラッキーでした。
この飼い主には、くれぐれも注意して欲しいですけど、、、結構近所の人だったので、また遭遇したらやだな〜〜〜
花子はがうがうどころか、腰抜け状態でしたから。。。心臓バクバクだったようです。。。
でも変に反応しなくってよかった〜〜〜
Kiki
2011/02/12 02:58
ぽろりさん
そうなんです! 家に近所、いえ、ハワイには、ピットさんうじゃうじゃいます。夫は数回、危ない目にあってますよ〜

トレーニングに来ているピットさんやら、ちゃんとしつけられている子は、人にすごく慣れているし、かわいいのですが、やはり、飼い主によって、しつけも何もされていないピットブルは、怖いですよ〜
フェンス越しでも、目がいっちゃってたりする犬もいますもの。。。
すべて飼い主次第なのですよね〜

Kiki
2011/02/12 03:07
あいり〜んさん
いえいえ、かなり妄想が入っているようですが。。。
わたくしだって、バンがここまで来るのに、3年間の血と汗と涙のストーリーが。。(笑)
今だってまだまだ油断はなりません。
夫は、おせっかい野郎なので、近所で変な物音がすると、すぐにすっ飛んでいっちゃう性格なのです。
今回は、すっ飛んでみたら、たまたま、見覚えのあるワンコとわたし。。。だったというだけで。。。
Kiki
2011/02/12 03:11
バンちゃん、すごい!えらかったね。
冷静に対応できるなんて素晴らしい。
もともとの性格もあるだろうけど、
日ごろの訓練の賜物だわね。
KIKIさんの対応もよかったね。
ノーリードはほんとにほんとに許せないね。
うちのほうも公園がふつーにドッグラン状態になっている時間帯があってその時間は公園に
近づけないの。飼い主はだいたい5−60代の人たちが多いんだよねー。
犬をつなぐことが犬に申し訳ないと
勘違いしているみたい。
バンちゃんにはむかう猫ちゃんもすごい
強気だね。
お散歩中にもいろいろとドラマがあるね。
花ちゃんみたいなシェパもいるのね。
女の子は意外と怖がりのこが多いのかな?
でも本当に気が弱い子は激しくほえたり
威嚇しそうだから、ある意味強いのかも?
ティーカップシェパ。。。笑えます。


ココママ
2011/02/12 09:28
ココママさん
こんばんは〜
褒めてもらって恐縮です。。。まだまだな所もいっぱいあるけど、少しでも進歩してるのかな〜?
あ〜〜いるいる、勝手にドックラン状態にしちゃうグループ! 実は、実家にいたとき、そういうことやってました(小声で。。) でも、だ〜〜〜れも来ない田舎の公園だから許される?
ネコって、私は犬より強いんじゃないかって思ってるのよ〜 なんせ、ミッキーが野良猫に半殺しの目にあったことがあるので。。。つめで目とかを引っかかれたら、犬は何も出来なくなっちゃうからね〜
要注意よ〜
シェパって弱虫は、かなりの弱虫ちゃんみたいですよ〜 たまに、恐怖から吼えちゃう場合もありよ〜 相手によりけりって感じなので、花子もまだまだ安心できませんの〜〜

Kiki
2011/02/12 18:32

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
バンちゃん かっこよかった〜 German Shepherd BanChan /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる