German Shepherd BanChan

アクセスカウンタ

zoom RSS モロカイ島 くじらの親子

<<   作成日時 : 2013/02/27 03:32   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

普通、アメリカ国内の空港でレンタカーをする場合、飛行機を降りて、レンタカーの場所まで行って、手続きをして〜って、軽く一時間以上は、空港内でもたもたしますが、モロカイ島では、飛行機を降りて、レンタカーに乗るまで、ほんの5分くらいだったかな?


レンタカーの人も、 8人乗りの飛行機で、誰がレンタカーするのか、わかってたようで、車と一緒に待機しててくれました。 予約はインターネットで済ませておいたので、免許証だけみせて、「はい、どうぞ」 みたいな。。。 


希望してた、普通のセダンの車種がなかったため、8人乗りのミニバンにアップグレードしてくれてました。  8人乗りって、飛行機と一緒かい!
 

恐るべし、 モロカイのサービス!


このとき、すでに天気は快晴〜  もう〜 日ごろの行いが良過ぎるのね〜 わたしたち 

どうせ、雨だと思い、この日は、特に、これといって予定を組んでなかったの。


とりあえず、島で、唯一の町(と言っても過言でない) 「カウナカカイ」 という小さい町で、ランチを取り、(たいしたランチじゃなかったので、写真もなし〜)   その後、モロカイ島の見所のひとつである、ビーチに行くことにしました。  


モロカイ島って、西と東に細長い島なんだけど、目的地のビーチは、西の端にあります。 島の中心に位置する、「カウナカカイ」 からは、大体30分くらいのドライブでした。


道も、ほとんど、一本道のモロカイ島。 地図もいらないくらい、わかりやすい道だし、 なんと、島に信号がひとつもないんですよ〜〜


田舎道は、ずっとこんな感じ〜
画像
    



ビーチに到着。 「Pahohaku Beach」  


駐車場に、お馬さんたちがいました。 きゃ〜かわいい  ビーチをお散歩してたのかな〜?
画像




このビーチは、長さ5キロもあって、白い砂浜で有名です。  

画像



で、右も左も、だ〜〜〜れもいない。。。


画像



とにかく、広い!
画像




一応、観光地ですけどね〜  ポツンと私たちだけ、、、
画像




あ〜〜犬連れで来れたらいいな〜 でも、あの飛行機、小型犬でも運べないよね〜きっと。。。とか考えながら、しばらく、ビーチで、うとうととお昼寝してました。。  



アルファは、「このあたり、くじらを見るベストスポットなんだぜ〜」 とか言いながら、望遠鏡で、海の方を見たり、 昼寝したり。。。


そしたら、突然、「おぉ〜」 って叫び声が聞こえ、 


海を見たら、黒い物体が目の前に。   どの写真も、瞬間を逃してしまい残念ですが、くじらさんです!

画像




よく見ると、3頭いました。 パパくじら、ママくじら、Baby みたいです。  赤ちゃんくじらは、肉眼でも、ひときわ小さいって、よ〜〜くわかりました。  

画像



ほんと、私たちの目の前で、悠々と泳いだり、ジャンプしたり、仰け反ったり、 いろんな競演を見せてくれたんですよ〜  こんな経験、生まれて初めて。  「感動」 以外、言葉が見つからないくらい。



パパとママで、赤ちゃんに、いろいろな動きを教え込んでいたようで、1時間近く、ショーを見せてくれたの。



これは、パパくじら (だんとつ大きかった) が、尾ひれを出して、このままの姿勢で、一分くらい泳いでるの。 まるで、手を振ってくれてるようでした。  
画像




そしたら、その後、3頭、全員で、同じことやってました。 赤ちゃんには、高度な技だったのか、代わりに尻尾を出してました。    どうにも、これが、くじらさんたちの挨拶に見えちゃって、 思わず、手を振り返したりして。

画像



パパくじらさんは、常に一緒にいるわけじゃないみたいですが、ちゃんとファミリーってわかってるそうです。 だから、一緒に行動したり、別々だったり。。。 ママは常に赤ちゃんと一緒ですよ〜


なんか、赤ちゃんが、ちゃんとパパとママに守られてるって、動物の愛情を感じましたね〜  


日焼けしてるのも忘れて、くじらさんたちを見ながら、素敵な午後を過ごしました。


くじらさんたちも、飽きてきたのか、突然姿が見えなくなり、潜って遠くに行っちゃったみたい。  なので、私たちも、撤退。


この後、 この付近にある、数箇所のビーチを訪れ、(どこも同じ感じだったけど)  チェックインの時間を過ぎたので、ホテルに行くことにしました。


しばし、くじらさんの余韻に浸っていたのでした〜



にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
凄いですね‼ 自然界のクジラ!しかも偶然で会うなんてラッキィなんてもんじゃないですねV(^_^)V
モロカイってもっと観光地化されていると思いきや自然豊かでいい島ですね。
Sakura
2013/02/27 10:59
Kiki様
モロカイ島無事到着ですね。
飛行機と車の乗車人数(´∀`*)受ける〜
ホント一緒かい!!って感じ
おぅ!くじらさんレポート最高!!です。
なんて素敵な光景
手を振ってるようにみえますね。
いいなぁ〜(羨)いいときに巡り会えて普段の行いの賜物ですね!!
日焼け大丈夫か心配で〜す
茶太郎母さん
2013/02/27 12:51
くじらさんに会えたなんていいないいな!
それもベビーちゃんもいたなんて…。
教育中って言うのもおもしろいねぇ。
これは飽きないよね!
あなきん
2013/02/27 15:54
Sakura さん
本当に、ラッキーとしか言えませんよね。
Sakura さんがいらっしゃる時も、運がよければ、どこかから見えるかもしれないですよ〜
モロカイ島は、ほかの島に比べたら、全く、観光地化してないです。
でも、そこがすごく魅力的で、ずっとこのままでいて欲しいですね〜
ゆっくりするには、持ってこいの場所ですよ。
Kiki
2013/02/27 16:59
茶太郎母さん
くじらさん、かわいいでしょう〜?
私も、長年、ハワイにいて、こんな経験初めてです。 引越し前に、神様が見せてくれたのかしら?
日焼けは、もう、どうにでもなれ〜状態で。。。  ほんと、こんなお肌じゃ、日本に戻れません〜

Kiki
2013/02/27 17:01
あなきんさん
くじらさんとの遭遇、最高だったよ〜
赤ちゃんくじらのかわいさったらなかった〜

それこそ、石垣島とか、いっぱいいそうだけど、やっぱり時期があるのよね。
ハワイは、だいたい、1月から4月くらいまで、くじらがやってくるんです。
Kiki
2013/02/27 17:02
あーーー、私も思った!
この海岸見てたらワンコと一緒だと大喜びだろうなぁ〜って
のんびり旅行、憧れるぅ〜
なにせパパさんと一緒だとバタバタ旅行が多くって…涙
クジラの親子にも会えて、贅沢なひと時だったね。
くぅママ
2013/03/02 15:37
くうママさん
のんびり旅行もたまにはいいですよね〜
昔は、我が家も、常に、バタバタ旅行で、あれもこれも〜って忙しかったですよ〜
それはそれで、楽しいけど、たまには、の〜〜んびり、って贅沢もいいよね。

クジラの親子には、ほんと、感動しちゃいました〜 かわいかったよ〜
KIki
2013/03/04 00:26

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
モロカイ島 くじらの親子 German Shepherd BanChan /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる