German Shepherd BanChan

アクセスカウンタ

zoom RSS 気長に治そう

<<   作成日時 : 2013/04/18 12:05   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 20

バンちゃんの足の怪我、一週間前に、腫れた部分を切って、そのまま治るとばかり思っていましたが、 数日前から、また、患部が、だんだん腫れてきているような気がして、気がついたら、以前とまったく同じ状態になってしまっていました〜


先週見てもらった先生、 ちょっと的を得ないような感じの先生だったんだけど、「以前と同じようになってしまいましたけど。。」 って電話で連絡すると、


「じゃあ、連れてきて、今度は、もっと深く、すべてを取り出します。 麻酔も、本格的な麻酔になるし、その後は、ギブスをつけて、一ヶ月近くは歩けなくなります」  なんて、しゃーしゃーと言うんですよ!!


「前回の手術で、なぜ、もっと元からちゃんと取ってくれなかったのか?」 という質問には、はっきりと答えず、はぐらかし、、、 ここが一番、頭に来ました!  


当のバンちゃんは、その部分、痛がってもいないし、歩く分には、まったく普通に歩いているので、そんな手術をするほどじゃないと思うんです。 確かに、肉球は大切な部分だけど、一ヶ月歩けないなんて、冗談じゃありません!


もう、その先生には、二度と行くものか、、って、まず、自分たちで、いろいろ調べてみました。  


そしたら、アレルギーと関係あるようなことも書いてあったり、フードが合わなくってそういう出来物ができる場合もあるとか、先生からは、まったく聞けなかったこと、いろいろと発見することができました。


そういえば、最近、手作り食より、ドライフードに頼ることが多かった。。。 


アレルギーのカイカイの症状は、治まっているけど、今、ハワイも花粉が飛んでる時期だったりして、別な症状が出ることがある、、、と、考えられる原因がいくつか書いてありました。 


で、切らなくても治るということもわかりました。  ただ、2、3ヶ月くらい、時間がかかるので、気長に治療することになりそうです。


一応、家で出来る治療をしてみて、一ヶ月後、改善されないようだったら、別の先生に連れて行こうと思ってます。


お散歩は、今、靴を注文中なので、それが届いたら、少しずつ、歩かせてあげる予定。  


抗生物質は、一ヶ月ほど続けますが、なるべくばい菌が入らないように、夫の靴下が大活躍しています〜

画像




この人間用のくるぶしサポーターをつけると、ぴったりフィットして、靴下も脱げません。  これ、すごくいい!
画像
    


治療と言えるのかわかりませんが、アメリカの家庭では、昔から、いろんな治療に使われている 「エプソンソルト」 (硫酸マグネシウム)
画像


ドラックストアーに行けば、4,5 ドルで売られているものです。  ずいぶん前にも、一度、ブログで紹介したことがありますが、我が家では、人間のお風呂にいつも入れて使ってます。  


日本でも、同じ原料が、「温泉の元」 に使われたりしてるそうですが、 筋肉痛や肩こりなどを和らげ、炎症を抑え、毒素を排斥し、お肌を柔らかくしたりするんだそうですよ〜 お風呂の後、体がとてもすっきりして、気分も爽快になるの。 
なんで、お風呂の習慣のある日本であまり知られていないのか、不思議です。 


バンちゃんには、エプソンソルトをぬるま湯で溶かし、そこで足湯を5分ほど、、一日2回、続けています。


今、2日目だけど、随分赤みが引いてきたようです。  足湯中は、じっとしてる時もあれば、途中で、動き出しちゃう時もあり、ちょっと大変ですが、 とりあえず、一日2回は、がんばってますよ〜


フードも、また手作り100%に変えてます。 こちらは、翌日から、毛が艶々、ふわふわになり、すごい効果。。。


ついつい、簡単なドライフードに頼ってしまっていましたが、うちの子たちには、やはり手作り食が一番いいみたいなので、がんばらなきゃね〜



で、つい最近、花子さんの意外な男性の好みが発覚

画像


お仕事関係の方を、先日、夕食に招待したんですよ〜 その人、一見、怖いエスキモーみたいな感じのおじさん。
ひげもじゃ、頭もカーリーヘアーで、大男。 花子さん、普通、お客さまは、どなたも大歓迎するんですが、このおじさんへの歓迎度、 度を越しちゃって、もう、嬉ションまで出ちゃう始末。 一体、あなたの好みって。。。 しかも、初対面ですが〜〜



この方も花子に、赤ちゃん言葉で(爆) 「ママとパパは、お兄ちゃんばっかりかわいがってるんだね〜 わかるよ〜」 な〜んて、会話してるの〜  もしや、このおじさん、エスキモーの中身は犬なのか? な〜〜んてね。  


でも、最近、バンちゃんの足にかかりっきりになってたな〜〜 って、ちょっと気づかされちゃった〜


そんなこんなの数日でした。  



にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村















テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
やだ〜バンちゃん!
せっかくがんばって手術したのに?
また元の通りに?
病院もひどいよねぇ。
お家での治療で少しずつでも治るといいね!
足湯か…2回でも大変そう!
Kikiさんがんばってるねぇ。
靴も合ってお散歩できるといいね!
バンちゃん早く治りますように!!
って花ちゃんきっとバンちゃんのことで淋しかったんだよ。
我慢してたのかも?
バンちゃんも早く治って一緒にお散歩行けるように祈ってます。
あなきん
2013/04/18 13:06
あなきんさん
ひどいでしょ〜? まったく、何のために、手術、がんばったんだか!
先生も、もっと詳しく調べてから、手術してよね〜〜!!
とんだやぶ医者でした。
大きな洗面器にお湯をためて足湯をしてるんだけど、なかなか思い通りにいかな〜い
そこらじゅう、水浸しになっちゃって。。。

心配してくれてありがとうね〜
バンちゃんは、散歩に行けないだけで、家の中で、ピンピンしているので〜

花子も、きっとさびしいんでしょうね〜
確かに、我慢してるかもしれないな〜
早く治るように、みんなでがんばりますね〜
Kiki
2013/04/18 13:49
またまた手術って(驚)
それも、また麻酔を掛けるとか平気な顔して言う先生、ムカつきますね〜(・へ・)
バンちゃん、手術なしでなんとか治ってくれたらいいですね。
Kikiさん、手作りご飯&足湯?
頑張って下さ〜い“o(><)o
それにしても、花ちゃんの男性の趣味。
面白〜い♪
意外と逞しい男性が好みだったのね(≧∀≦)
で、バン兄ちゃんばかり・・・って愚痴ってたのかしら(笑)
でもでも、どうしても片方が病気とかなったら、そっちの世話で一杯一杯になっちゃいますもんね〜
花ちゃん、ママもパパも花ちゃんの事ちゃんと愛してるよ〜ん♪
だから、もう少し辛抱してね。
りりぃのママ
2013/04/18 14:22
りりぃのママ さん
この先生の態度、かなり、怒りの頂点に達してしまいました。。。 花子の膀胱炎の時、お世話になった先生で、結構良かった印象だったのですがね〜〜 かなりがっかりです。

私は、しばらく、わんこの世話に追われそうです〜
しょうがないですね。。。なんとか、手術をしないで治るように、願いながら、がんばります〜

花子って趣味悪〜い! (なんて言ったら失礼ね) 顔に似合わず、とってもかわいい会話をしてくださったこのおじ様、優しさが伝わったのでしょうね〜
確かに一匹が不調だとどうしても、そっちにかかりっきりになっちゃいますよね〜
もう少し、辛抱してもらわなきゃね〜
どうもありがとうございます〜
Kiki
2013/04/18 15:45
また手術って。。。
それにそんな簡単に言う先生って(-_-メ)
足湯に手作り食、
しばらく大変そうですね。
はやくよくなるように祈ってます。
バンちゃん頑張って!!

花ちゃんの趣味面白い(笑
うちのルークは作業服を着たおじさんが好きなんですよ!!
それも変わってる(笑
かなみ
2013/04/18 21:18
そっか、そんな対応をされたらねぇ〜
「簡単に言わないでよ!」って感じだよね。
我が家も、今くぅが通院してる病院に
ちょっと不信感が出て来ててねぇ〜
ホームドクターを変える事も視野に入れて
色々と調べてんだけど…なかなか難しい(>_<)
バンちゃんも時間をかけても頑張って!
Kikiさんも大変だろうけど、知恵を絞って
続けて行ってね、応援してるよ!
だから
花ちゃんも…ヤキモチ焼かせちゃおうなんて作戦はNGだからね ( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
くぅママ
2013/04/19 00:30
うわ〜・・でましたねはぐらかし・・・。本当に認めない人多いですよね・・。せっかく切って、我慢もしていたバンちゃん・・・可哀想ですね><でも痛みがないようならよかったです!
うちもTaoに旦那の靴下履かせました 笑
ぴったりなんですよね!Taoは足の裏が軽い凍傷なのでよく靴を履かせるのですが、Canine equipmentの靴はすごく良かったですよ!防水加工もついているので中が濡れて乾かさないといけないこともないし、脱げにくいです!
Tao
2013/04/19 02:55
バンちゃんもお医者さん不審になってしまいますね。又、手術されたりしたら。

人間同様セカンドオピニオンも必要かも。私も先日眼科医変えたら驚くこと沢山ありました。

バンちゃんしっかり治そうね。
ママとパパの言うことしっかり守って、良い子にしていたら、良くなりますよ。
ファイト!
Sarah mama
2013/04/19 08:03
ばんちゃん頑張ったのにね〜なにその獣医さん!腹立ちますねっ!!!

ばんちゃんができたの、去年Sarahが出来たのと同じかなぁ? Sarahは指と指の間に猫の肉球みたいのができて切ってもらいました・・・
たしか、毛根にブドウ球菌が感染してのことでした。抗生物質のんで注射してもらって2週間位飲み薬ものんで・・・ 再発はありうるっていわれてたけど、運良く治りました。
それからは、外でたら必ず足だけでも洗って除菌スプレーしてます。
だから、その温浴はいいかもしれないですね!

はなちゃん、そっちにいっちゃったか・・・(笑)
ふたりの名前を呼ぶときに、時々なはちゃんを先に呼んであげるだけで、はなちゃんの寂しいかも病は治りますよキット♡

ばんちゃんお大事にしてくださいね。
Sakura
URL
2013/04/19 09:06
納得のいかないお医者さんには、うんざりですね。
ばんちゃんも一生懸命なのにな。
ご主人の靴下、ナイスですねえ!
うちもなにかのときにはマネします(^^)
花子ちゃんのお好きなかた〜❤
想像しちゃいました。
ハリーポッターにでてた?(笑)なんて〜♪
キキコ
2013/04/19 10:11
Kiki様
獣医の先生の対応(;゚Д゚)!驚きです。
バンちゃんのこと一番わかってるのは獣医より
Kikiままだなって思いました。
大変なお世話ですが、頑張ってください。
エプソンソルトそういうのあるんですね。
とても効能ありそう!!だってよく昔話にでてきますよね、温泉で治った系♪
バンちゃん!!ままの言うことよく聞いてくださいね〜
花ちゃんの面白いお話、気持ちがわかる気がして笑っちゃいました。



茶太郎母
2013/04/19 12:27
かなみ さん
その電話での対応で、先生の正体がわかったぞ! って心境でした〜
治せばいいってもんじゃないですよね〜
散歩に行けないことが、どれだけ、犬にストレスになるとか、そういうこと、全くわかってくれない先生でした。
ルーク君、男の子なのに、作業服のおじさんが好きなんですね〜
お互い、変わった趣味の子がいて、おもしろいですよね〜
バンと一緒に気長にがんばりま〜す
ありがとうございます。
Kiki
2013/04/19 16:20
くうママさん
そっか〜くうちゃんもホームドクターで悩んでいるのね〜 今回の先生は、いつもの先生の予約がすぐに取れなかったので、たまたま開いてたこの先生に至急お願いしたんだけど、予約が埋まってないはずだわ。。。と納得しちゃった〜
ご飯も、毎日知恵を絞り、くうちゃんのご飯を参考にしたりして、がんばってます〜
2匹分だと、かなりの量なので、もう、人間4人分の食事を毎日作るつもりで、臨んでますよ〜
慣れてきたら、もう少し楽になるかな〜?
応援ありがとう! がんばるね〜
Kiki
2013/04/19 16:23
Tao さん
獣医さんって、当たり外れがすごくありますね〜 いつもの先生の予約が取れずに、今回の先生になったので、やはり、予約が埋まってない先生だけのことはある。。。と、納得しちゃったりして〜
気長にがんばっていきます。
靴の情報ありがとうございます〜
今回は、とりあえず、ちょっとお安いのを買ってみましたが、合わなかったら、
購入してみようかな〜?
Kiki
2013/04/19 16:25
Sarah mama さん
どうもありがとうございます。
再度、麻酔して手術なんて、考えられません!
なんとか、長期戦でがんばりたいです〜
効果がなかったら、次は、慎重にドクターを探して、セカンドオピニオン、聞いてきますね〜

バンに応援、ありがとうございます〜
がんばってま〜す。
Kiki
2013/04/19 16:27
Sakura さん
そうですそうです。 指の間に、猫の肉球みたいなの! まさにそんな感じ〜 
毛根から菌が入るんだ〜
こっちの先生は、そんなことも一言も教えてくれなかったですよ〜 
Sarahちゃんは、再発がなくって、良かった!
でも、毎日、除菌スプレーしてるんですね〜
この足湯で効果があるかな〜? でも、腫れが少し引いてきてるような気もしますが〜(気のせいかな〜?)
ええ、、、花子の趣味、ときどき、変なんですよ〜 ワンコでも、シャーペイとか、すごく好きだったりとか〜 (笑)
先に花子の名前を呼ぶって、いいですね〜
どうもありがとうございます!
Kiki
2013/04/19 16:32
キキコ さん
それだそれだ〜!! どこかで見たことある〜ってずっと考えてたけど、名前が出てこなかった!
ハリーポッターのハグリッドでした!
すっきりした〜 どうもありがとう!
こんな先生に、バンの手術をさせてしまったとは、、、不覚でしたわ〜
次は、失敗しないようにがんばりますね〜
Kiki
2013/04/19 16:34
茶太郎母さん
この獣医、本当にひどいですよね〜
夫もかなり憤慨しちゃって、モンスターペアレンツになる寸前でございました。
世話も、もう少し慣れてくれば、楽になるかな〜? 足湯、だんだんじっとしてくれなくなってきて、ちょっと困ってます〜
でも、効き目はありそうなんですけどね〜
なんとか、みんなでがんばっているので、ご心配なく〜
応援ありがとうございま〜す!
Kiki
2013/04/19 16:36
獣医と歯科医は、しっかりした気心の合う
医師と早く出あえるか、出あわないかの差は大きいですね。
バンちゃんが頑張っているのに、腹立たしいでしょうが、此処は我慢で頑張って下さい。
e shinn心
2013/04/20 14:39
e shinn心 さん
確かに、獣医さんと歯医者さんが、一番見つけるのが難しいですね〜
幸い、バンは、元気いっぱいなので、引き続き、辛抱強くがんばりますね〜
お言葉、どうもありがとうございます。
Kiki
2013/04/21 08:34

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
気長に治そう German Shepherd BanChan /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる