German Shepherd BanChan

アクセスカウンタ

zoom RSS ドア 壊さないで〜

<<   作成日時 : 2015/02/22 08:12   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

マイナス40度を体験した後、数日は、マイナス20−30度の世界でお散歩とかは、まず無理でした。


今日は、やっと普通の寒さになって (と言ってもマイナス5度くらい) すご〜〜〜く暖かく感じます。 久しぶりに普通のお散歩も出来ましたよ〜   


画像


なんか、寒さでレンズが曇っているようですが、、、


二匹も久しぶりのお散歩で、匂いクンクンクンクン、普段より倍くらいの時間をかけてゆっくり歩きました。 


パパさんがハワイに行った日、そのマイナス40度を体験した夜だったんだけど、家の中は、暖房を20度くらいに設定してたにも拘らず、やはり、なんか底冷えがするような感じ。。。 ふと、キッチンのドアを見ると、なんと、家の中なのに、ガラスに氷が張っているではないですか?  

画像


ま、外がマイナス40度。 家の中20度。 60度の気温差、不思議現象も有りですよね〜


でこのドアの付近から、やはり冷気が来るんですよ〜  こちらのドアとか窓とかは、冬仕様で、2重、3重とすごく分厚くって頑丈。 隙間風なんて全く入らないはずなのに、なんだか、スースースースー


多分原因を作ってるヤツは、こいつ

画像
     一日中 無駄に監視業務に精を出しています。。そして、標的 (リスさん、うさぎさん) を見つけたら、「こら〜〜〜!!!!!」 って、ドアにバンバン、バンバン、体当たり。 知らず知らずのうちに、ドアが曲がってきたのかも。。。



今、ドアを壊されたら、私、凍死しますから、お願いだから、壊さないで〜  と、花子がドアに近づくと、ピピーと、警報鳴らして、(怒鳴り声とも言いますが)  追っ払っています。

画像
     花子さま、何か、他の趣味を見つけてくださいませ






にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
想像の域を出ませんが、寒さは相当の厳しさですね。
仕事で冬の北海道で突貫工事をしている所へ陣中激励見舞いに行った事が有りましたが数時間の事でも音をあげました事を思い出します。
くれぐれも暖房機器や窓枠等の以上は気をつけないと危ないですね。
でも北国には北国の楽しみも有るし、春が来た時の楽しみも大きいでしょう。
ワンズの肉球はくれぐれも気を付けて下さいね。
明日も良い日で有りますように.....
e shinn心
2015/02/22 09:09
マイナス40度の夜!!!!!
想像出来ませ〜ん。

シェパが2匹一緒なので、ママさん、何かの時には
暖房代わりにくっついてくださいね。
停電が起こりませんように。。。
北部ではすごいことになっているようですね。
私のいたKYでも。。。
Sarah mama
2015/02/22 15:39
e shinn心さん
お返事遅くなって申し訳ございません。
大草原の家を見て育った私は、あの時代、この地方で薪だけの生活をしてたとは、想像がつきません。
よく夜、寝ることができたな〜〜と。。。
こちら、暖房と暖炉とダブルで暖かくしていますが、隙間風が少し入るだけで、家の中の温度が、途端に下がります。 ヒーターとか水道修理の会社は、どこも24時間体勢で対応してくれるようです。
ご心配ありがとうございます。 ワンズの肉球は、毎日チェック入れてます。 今の所、大丈夫のようです。
頑丈ですよね〜 そちらもびっくりです。

Kiki
2015/02/24 08:33
Sarah mama さん
マイナス40度は簡便して欲しいです〜
マイナス20度が暖かく感じますよ〜
0度なんて半そでで過ごせそう。 二月に入って、まだ0度以上になったことがないそうです。 わたしもハワイに行くべきだった〜とちょっと後悔。
でも、二匹と一緒にゆっくりしています。
停電は本当に恐ろしいです。。。 一応、自家発電機もありますが、使い方もいまいち不安ですし、毎日、何事もありませんようにとお祈りしていますよ〜
Kiki
2015/02/24 08:36
マイナス40℃想像も出来ない世界ですが、そんな中で警備隊長として日々任務に励んでいらっしゃる花子隊長、エライですね〜(笑)
でもドアに体当たりは勘弁ですよね(+o+)
アルファさんがお留守の間、何事もなくみんな元気に過ごせますように

肉球と言えば、ヴェルたん最近足の爪(人差し指と中指)の周りが赤く腫れていて出血する事もあります。舐めてるから?とも思いましたが、どうやらニャンコダッシュの時に抑えられても興奮して地面を強く蹴ってるせい?…って気がします。他のワンコさんはこんな事あるのかしら?
wind mama
2015/02/25 13:28
wind mama さん
マイナス40度、きちんと防寒してないと、あっという間に凍傷とかになるそうで、ニュースでは、くれぐれも甘くみないようにと繰り返しています。 甘く見るも何も、どうやって防寒しないで外に出れるのか、、と思いますが〜
花子隊長、万が一、ドアを倒されたりしたら、大変な事態になりそうなので、しっかり見張って、体当たりをさせないようがんばってます〜

ヴェルたんの肉球、その後いかがですか? バンちゃんが一度、変なおできが肉球のど真ん中に出来てしまったのですが、結構、治るのに時間がかかりました。
花子は、あんなにリスダッシュをしているのに、肉球はいつもおきれいなんですよ〜 ダッシュだけでは、痛まないと思いますが、長毛だと奥までよく見えないんですよね〜
何か、傷があるのかも。。。
原因がわかるといいですね! お大事に。
Kiki
2015/02/26 12:14

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ドア 壊さないで〜 German Shepherd BanChan /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる