German Shepherd BanChan

アクセスカウンタ

zoom RSS ミルウォーキーの町

<<   作成日時 : 2015/09/05 08:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

ミルウォーキーの町って、どこが中心部と言えるのか、いまいちはっきりしないような町ですが、母たちを連れて、1日、観光に出かけました。  


まずは、ちょっとおしゃれなレストランとか、ブティックが並ぶ、サードワードという場所へ。


お二人さん、我が家での田舎生活が続き、ちょっと町に行きたくなってきたのでしょう、、、私は、事前に、「たいしたことないからね〜」 と、釘を刺しておいたけど、 何やら期待してる感じ。  しかし、町並みを見て、へっ???  って反応


画像


これが、ミルウォーキー??  ちょっとゴーストタウンみたいね〜 だって。。。 確かに、外でhあまり人を見かけません。  

だから、言ったでしょ〜


まあ、リバーフロントとかの景色は、きれいですが。
画像


でも、ここに、安くておいしいロブスターが食べれるお店があるので、そこでランチをしました。 これが、一番の目的でした〜  


14ドルで茹でたてのロブスターが丸ごと出てきて、みんな大満足でした。

画像


また行きたくなってきた〜


この後は、ミルウォーキーの誇る、アートミュージアムへ。  

画像


国立競技場で、お騒がせだった、開閉式の屋根ですよ〜


こちらは、1日に数回、開け閉めされるそうです。  中も、すごくモダンで、白一色です。

画像


ラッキーなことに、この日は、月一度の無料の日だったんです。 印象派からモダンタイムまでのスペシャルエキシビションがあり、ゆっくり見てきました。

画像



画像


これとか、、


画像



こちらとか、、、  まねして描けそう


美術館でお茶して帰りました。  



にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ロブスター丸ごとはアメリカ
ならでは? ですね。
だれでも、もう一度と言うことになりますもの。

そしてのんびり美術館もいいですねぇ〜
私も好きです。絵はよくわからねいけれど。
心にうつ作品はいつでもありますから。

大都会ではないよさもお二人さんきっと
発見されたことでしょう。」
Sarah mama
2015/09/05 14:59
ミルウォーキーってこんな感じの場所なんですね。来月トッドがミルウォーキーに行くので、ちょっと興味があったのですが、広々とした感じと喧騒としてない感じが良さそう。お母様と姪御さん、素敵な訪問を楽しまれた様で読ませて頂きながらその雰囲気が伝わってきます。我が家も年末に家族が来るので、今からソワソワドキドキです。
あいりーん
2015/09/05 23:55
Sarah mama さん
ロブスター丸ごと、日本ではなかなかないメニューですね。
こってり料理が多い中、このロブスターは、シンプルに茹でてるだけなので、すごくおいしいんです。
私も、絵は詳しくないですが、好きな絵を見つけたときは、とても心が洗われるような気持ちになります。 美術館めぐり大好きです。
アメリカでは、中都市あたりでも、何でも揃っているのがいいですね。 日本の田舎よりは、便利かな〜と思います。
Kiki
2015/09/07 07:56
あいりーんさん
おぉ〜トッドさん、ミルウォーキーにいらっしゃるんですね〜 あいり〜んさんもご一緒されれば、みんなで会いにいきますのに〜 
ミルウォーキーの町って、ほんと、大したことないのですが、一応、何もかも揃っているので、すごく気に入ってます。 
シカゴもそうですが、レイクフロントの景色は、とてもきれいです。
母たちの滞在は、本当に、楽しかったですよ〜 あいり〜んさんも、今から、楽しみですね!! 金ちゃんも大喜びですね〜
Kiki
2015/09/07 08:03

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ミルウォーキーの町 German Shepherd BanChan /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる